背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず
09/27 (Thu) 06:26|未分類
とりあえず昨日の日記は削除した。

仕事だ、出発しなきゃ。

スポンサーサイト
ファシャータ、魔術師の猫
09/24 (Mon) 10:37|植物
fasyata.jpg

うちの熱帯植物の名前、ずっとわからなかったけど、ファシャータというそうです。
花屋さんに同じ植物がいるので覗いて見たら、名札にそう書いてあった。
なんだか女神のような名前。
家に来た時はそんなに大きくなかったのに、今では写真のとおりりっぱになって、最近また新しい子どもの株が出てきています。

仕事ではシフト希望の件でトラブる。
やっぱり無理か。

夢を見た。
魔術師だった私は魔術によって猫に変身し、魔術遣い同士の勢力争いで死に物狂いに闘った。勝ったとも負けたとも解らない壮絶な戦いだった。しかし私は生き残った。
そして猫に変身している間に出会った猫の妻を娶り、子どもをもうけてすっかり猫としてしあわせな生活を送っていた。
しかしある日ある不可解な人間の男が現われて一匹の子どもを攫った。
私は怒って後を追ったが、かえって捕獲されて檻の中に捕えられ、車に載せられてしまう。
すると男は檻の中で逆毛を立てて怒っている私に、怒りなさるな、私は君たちを研究しているだけだと言い、不気味に笑いながら呼びかける。
私が人間だった頃の名前で。

今日は休日。だるいので寝ていたいけど用事も多し。
ネルドリップの珈琲
09/22 (Sat) 21:25|今日のごはん
こないだ買ったネルでいれた珈琲はものすごく美味しかった。
ペーパーフィルターでいれるのとは全然違った。
しかし初め、ネルドリップは自宅ではできないなと思っていた。ネルの手入れが大変なんだもの。
一度使ったネルには珈琲豆の油分がついてしまっているので、乾燥させると臭う。それで常に湿った状態で保たないといけない。
うちの珈琲店もネルドリップ式だが、使ったネルは煮沸してから水につけて冷蔵庫保存している。
時間がない朝、こんな手入れはとても出来ない。

けど、意外に簡単な方法があったのだ。
水洗いしてからジップロック式のビニル袋に入れて冷凍庫保存すればよいのだった。
ペーパーフィルターみたいに使ってすぐ捨てられる手軽さはないけど、ネルドリップの珈琲は確かにおいしい。
ネル一枚を60回ほど使えるようです。

きょうのばんごはん:
ハンバーグ
トマトの輪切りにミョウガ・玉葱の微塵切り入り甘酢ドレシングをかけたの
セロリと玉葱のスープ

ここのところ私、表情が無いらしい。
もともとあんまり感情を表に出すほうじゃないけど、それ以上に無表情らしい。
しかし全然自覚がない。本人は元気のつもりなのに、元気ないね、と人に言われる。なんでだかよくわからないけど、調子よくないのだろうか。
自分でもわかりません。
全体にエネルギー落ちてるぽい。
本と珈琲
09/21 (Fri) 21:10|
昨日はバイトのきれいでかわいい女の子と本屋・カフェ巡りしてきました。
その子ときたらあんまりきれいで愛嬌もあっておよそ欠点がみつからない。意外な趣味をお持ちなところがまた面白い……
約束まで時間があったので、カフェ・アンデパンダンで切り絵をしたりして時間をつぶし、珈琲を飲んでから、輸入雑貨屋で干しいちじくを購入。
齧りながら、ぼけっといろいろ見て廻り、時間がきたので合流。
自転車を借りてエスプレッソの美味しいお店に行ってへーゼルナッツのリキュール入りのエスプレッソをいただき、お喋りの後けいぶん社という書店へ行きました。
まるで本のセレクトショップだ!と感動。ただ入荷されてきたから棚に置いてるだけ、という本が無い。全部選ばれた位置にそこに在るべくして収まっている。
ガラス製の試験管とフラスコの展示の前にそっと長野まゆみの『鉱石倶楽部』が置いてあったりするのです。こういうの、なまじのフェアよりずっと心惹かれる。何をどうしたらこういうふうにできるのかとしばらく考えました。
私は色川武大の『怪しい来客簿』を購入。この人の本は見つかり次第買っています。いつ見つかるかわからないし。ここでは平積みにしてあったけど。
一緒に置いてある雑貨を見てひそひそときゃあきゃあいっているだけで1時間以上あっというまに経ってしまいました。蝶々のしおり、ほしかった。はさむと本に蝶々がとまってるように見えるやつ。アルミニウムのコンポートもほしかった。わずかにでこぼこした手製で、鈍い銀色なので紅い林檎を置くと映えそう。
本に没頭すると時間を本当に忘れそうだったので雑貨を見て廻ってましたが、今度はきちんと本を見にいこーっと。そしてスケジュール帳とお茶碗を買うのだ。
写真いっぱいのごはん雑誌の横にさりげなくブリア・サヴァランの『美味礼賛』とか置いてあったりしてた。見だすと止まらなさそう。
その後珈琲豆を売っているお店に行って、ネルドリップ用のネルと豆を購入。
楽しかった!
イタリアンパセリの花
09/21 (Fri) 06:14|未分類
20070921061431
咲きました。
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ
09/18 (Tue) 06:29|映画
こないだの休日に、観にいってきました。
タイトルからして観にいかなあかん感じ。
クエンティン・タランティーノ以外は、出てる俳優は日本人ばかりやのになぜか英語やし、平家物語の時代のはずやのにガンマンが出てくるし、無茶苦茶でおもろかった。
冒頭でこれはいったい?と思ったけど、話はわかりやすい。
マカロニ・ウエスタンのほうの『ジャンゴ』観てからやと元ネタがわかっていろいろ楽しめそう。もう一度観たくなりました。
ところどころ笑えて仕方なかったです。
ただこれは何なんだろうなと考え込んでしまった。この滅茶さは時代劇とも違う気するし、コメディでもないし……あ、答えがタイトルに書いてあるやん。今気付いた。「スキヤキ・ウエスタン」か。
さびれ祭と相撲
09/16 (Sun) 16:22|日常
朝、冷蔵庫をあけたら、お肉以外なにも入っていなかったのです。

そこでスーパーに歩いていきました。スーパーまではちょっと距離があるけど、自転車は使いません。
なぜなら、自宅マンションの駐輪場に自転車の代りにお神輿が入っていたからです。

別に冗談ではない。
近所のお祭りでうちの駐輪場がお神輿の蔵代わりに使われちゃっていたのです。
そんな事情があってうちの自転車はマンションの部屋の前まで上げておいたので、持って降りたり上がったりするのが果てしなく面倒。
そこで歩いていきました。
するとスーパーが閉まっていました。
コンビニでひとりさびしく食ぱんを買って帰りました。

昼、休日なので寝ていたらどこからともなくどこどこと太鼓の音が響いてきました。
ベランダにでて犯人の居所を探すと、すぐそこの交差点で、実に楽しそうに太鼓を叩いているおじさん二人を発見しました。ギャラリーは10名ほど。出店はみっつほど。
はっぴを着たおじさんが近くの子どもをつかまえて太鼓を叩くまねをしておしりを叩いていて、子どもがすごく笑っていました。なんか楽しくなる。

太鼓が終わると、電柱のスピーカーからお囃子が聴こえてきたけれど、激しい夕立がきていったんその音がとまり。

しばらくして復活。

大音量でぐるぐる唸りながら面妖な音が。

音、狂った……。

観客はもういない。狂ったスピーカーがえんえんとお囃子を流しているだけであります。
このさびれ具合はいったいなんなのだ、しかしなんか笑えてくる。
部屋に戻ると旦那ちゃんが相撲を見ていました。
旦那ちゃんは相撲ファンである。朝青龍のことがきっかけで相撲についてよくテレビで報道されるのがうれしくてたまらず、一回はじかに土俵を拝みたいという相撲ファンなのだ。
私と同い年のはずやねんけど……。
そこで一緒に秋場所を鑑賞していました。
旦那ちゃんは誰が強いかを見ているけど、私はおもに衣装やら観客席やらを鑑賞しています。
時代劇でもないのに、リアルにこういう着物を着てる人が仕事してる場所って、おもしろい。

今日はやたら日本文化に接する日でした。
あたらしい子
09/14 (Fri) 21:46|日常
me.jpg


熱帯植物にあたらしい株が生まれていたので小さな鉢に植え替えてもらった。
写真はあたらしい子。内側から発光しているみたいに見える。
根から殖えているらしい。これで四つ目、子どもがいっぱい。
今年どこまで殖えるのか。もう一つ小さなみどりの芽が根元にできているのを発見。母株も大きく緑のいろが深くなって、きれいになっている。

今日の献立:
大根の千切りを搾って甘酢和えにしたもの
鶏としめじのパスタ

きれいなもの
09/13 (Thu) 20:01|思考
昨日の晩ごはん:
ごはんのおこげに鶏と白菜のあんをかけたの+白菜のお味噌汁

↑めぼしい食材があまりなかったため苦肉の策。
ごはんをかりかりのきつね色に揚げてからあんをかけるとボリュームがでました。で、輪切りの玉葱フライをのせた。
カロリーは高そう。

今日の晩ごはん:
ハンバーグと薄切りにした玉葱の甘酢和え、千切り大根・貝割れ大根のサラダ
セロリと白菜の和風スープ

このあいだじゃがいもを切っていたらあんまり透きとおっていてきれいなので
みとれてしまった。半透明の石を切っているようだった。
今日もゆうべ仕事から帰ってベランダでコーヒーを飲んでいて、植物たちをながめていたら全部が透きとおって見えてなんてきれいなんだろうと思った。
なんでこんなにきれいでいられるんだろう。
そういえば苦しみとか悲しみの底にあると人も透きとおってくる気がする。
なぜかわからない。混じっていた不純物がそぎ落とされるのだ。
苦しみや悲しみにも意味がある。
いま私は苦しくも悲しくもないけど。
ほんとにかなしい時にはこんな悠長なことは書けないもんである。
植物にも悲しみはあるのだろうか?
悲しいからきれいなのか、それともただわけもなくあんなにもきれいなのか?
そうだとしたらなんと贅沢なことだろう。
遺伝?
09/12 (Wed) 06:33|日常
暗いうちに起きる。
朝の空気はひんやりしていてつめたく、半袖だと寒いくらい。
季節が変わっていくのだ、とわくわくした。

昨晩の献立記録:
白菜とセロリのお味噌汁、肉じゃが、胡瓜と若布の甘酢和え

朝二時くらいになぜか起き上がってしまった。
時々ある。こういうことが。
仕事やなんかの夢を見て、起きなくてはと思い起きてしまうのだが、起きる時間じゃないのだ。
昔夜更かしして階下に下りていったりすると、父親が真っ暗闇の中で寝床の上に座っていることがよくあってこわかったけど、自分もそういう状態になっているな、と思う。
完全に目覚めているわけでもないけど、眠ってもいない、眠いから目は閉じているけど、意識が何かの力で無理矢理覚醒させられてしまうような感じ。
遺伝なのか? 夜中に起きて座ってしまうというのも?
父親もこういう感じやったんかな、と思った。


さかさま夕日
09/11 (Tue) 08:39|日常
今日は珍しく昼から仕事。時間があるのでなんか書いてみよう。
本当は分析の予約が入っていたので、今日はお休みか、朝から夕方までの仕事やとありがたかったんだけども無理だった。希望通りにいかないこともあるものやな。
それで朝ゆっくりめに起きておふろにはいり、ぼーっとして、朝からユーハイムのアップルパイと珈琲をいただきました。さすがにおもたい・・・

昨日は休日。旦那ちゃんが自転車の変速機の故障を自力で直そうとしており、なかなか直らないので向うのほうでひとり「なぜ直らないのか。頑固やなあ、おまえは」と言っていた。見かねて自転車店に一緒に行きました。
帰りに公園に猫を見に行って、11匹の猫を見学。猫おじさんと少ししゃべった。11匹もおってそら大変やで、けど待ってるねんもんと猫おじさんは言っていた。
散歩の途中、芝生でさかさまになってみたら夕焼けがさかさまに見えた。
さかさまに見たほうが綺麗に見えた。

しかし急にさかしまになったせいか後で具合がわるくなり、寝込んだ。
それでも食べないとよくないので、あっさりめにごはんをつくる。
穴子の醤油だれ・生姜ご飯・ちりめん山椒・長薯のおろしたの・白菜のお味噌汁、という献立。
夜は涼しくてもう冷房がいらない。
たたききゅうりと鶏のサラダ
09/07 (Fri) 19:25|今日のごはん
20070907192550


今日はたたききゅうりとローストした鶏のサラダを旦那ちゃんが作ってくれました。甘酢で玉葱とあえてあります。


09/06 (Thu) 21:45|日常
大きな虹を見た。
そら全体がへんに赤いので窓を開けて見上げたら、虹。
18歳くらいからずっとこんな大きな虹は見てなかった。
5分も経たないうちにそらは暗くなって薄くなって虹も消えた。
そこらじゅうが赤いと感じていたけど、もしかしたら自分が虹の赤い部分にいたのかもしんない、と考えた。
気付かなかっただけで。

休日。
09/04 (Tue) 13:48|今日のごはん
ありあわせの材料で、トーストサンドをつくった。
チキンとピーマンとキャベツを、マヨネーズとマスタードとトマトケチャップとではさむ。ミントミルクティを冷たくして一緒にのんだ。

昨日、ばらを買ってもいいよ!というおゆるしが出た。わーいわーい。
早速苗木を注文した。イングリッシュローズで、ヘリテージという品種。
12月に届くのを待ってる。

前髪を切る。
後ろ髪はだいぶ伸びた。ほったらかしにしてたらロングと呼ばれる部類に入ってきた。おだんごにしたり編んでみたりアップにしたりして遊ぶ。
しかし、髪が長いといろんなものにはさまってたまに身動きが取れない。
ショートヘアには活動的、というイメージがあるけど、いわれのないイメージじゃなかったんだな。確かに長髪は身動きしづらいことがある。私だけなのか。
我ながら自分は不器用だと思う。
食器は割るし、よくものに衝突する。それで知らないうちに青あざが出来ていることが多々ある。現時点で二つの青あざがある。ちなみにうっかりつけてしまったやけどの跡も二つある。よく睡眠をとれば失敗の頻度は減ることもあるが、睡眠をとっても失敗することはある。
たまに落ち込むが、おっちょこちょいはしょうがない。
傷だらけの人生だ。
でもそういうのもいいか、と思う。
ベルガモット
09/02 (Sun) 18:57|植物
昨日、急に思い立って、帰ってから自転車を走らせ
苗を買いに行ってきた。
ベランダの胡瓜がすっかり枯れて、がらんとしてしまったので
植物がほしくなったのだ。
買ったのは、ワイヤープランツ、イタリアンパセリ、ベルガモット、ペパーミント、セロリ、ブロッコリー。そしてコリアンダーの種。
ずーっと探していたコリアンダー(香菜)の種が見つかって嬉しかった。
苗は昨夜、大きめの鉢に植え替えた。
今はちっちゃな苗だけど、ものすごく繁茂するといいなと思う。
蔓性植物もほしい。クレマチスか、ジャスミンか、スイカズラか。
ばらもほしいな。でもほしい品種は少し高い。

今日は忘れたいことばかり頭に浮かんでくるので、気分を切り替えたくて
紅茶にベルガモットの葉を二つくらい入れて飲んでみた。
ベルガモットはアールグレイというお茶に使われているハーブで
いらいらした時とか、怒っている時に飲むとすっきりする。
飲み口はかなりさわやか。

晩ごはんの後には、ペパーミントを紅茶とブレンドして飲んでみよう。

何かが低調なままそれでも破裂しない状態が続いている。
低調なままかいくぐるより、いっそ事態を加速させて破裂させたくなる。
しかしそういうわけにはいかない。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。