背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日
03/30 (Mon) 18:13|読書会
昨日は3月度の読書会でした。
アップルタイザー(リンゴの炭酸水みたいなの)を頼んで3時間くらいしゃべっていました。
二部には参加できなかった。
Tさんから高橋明大監督の『最後の怪獣』DVDを貸していただいて、帰って観る。
・・・切ないなあ。(感想)
怪獣という言葉には無力感と悲しい感じがあるなと思います。凶暴さより。
それと絵コンテをみしていただいて、いろいろ考える。
テーマが大きいです。それが大仰でなく素でさらっと見せられるのですが
「いやちょっと待てよ」ってなります。
童話やマザー・グースみたい。

今日の献立:
朝:バナナと苺を入れたコーンフレーク(ブラウンシュガー味)、ヨーグルト、野菜ジュース
昼:さつまいもと人参の胡麻塩スティック(素揚げ)、大根と胡瓜と林檎とトマトのサラダ(レモンのドレッシング)、羊の温しゃぶ、雑穀米のごはん

羊肉のしゃぶしゃぶを食べたことがあったので、
冷製しゃぶしゃぶはどうかと思ったのですが、羊は牛肉みたいに脂が多くて
氷水にとって冷やすと白く脂が浮いてきてしまう。
なので冷製はあきらめてあっためなおしました。

お昼をたくさん作りすぎたです。
晩は茸のソースでチーズオムレツにしようかな。
スポンサーサイト
大人買い
03/28 (Sat) 23:03|
大人買いというのを初めてやってみました。

買ったもの→
『黄金の華の秘密』(C・G・ユング R・ヴィルヘルム著)
『自我と無意識の関係』(C・G・ユング)
『奇蹟の医書』(パラケルスス)
『奇蹟の医の糧』(パラケルスス)

大学の附属図書館にもなくてほかの図書館でも見つからなかった
『黄金の華の秘密』と、パラケルススの本が買えたのが個人的にすごいうれしいです。
こつこつ読んでいます。

今日の献立:筑前煮・もやしと鶏の炒め物に卵の帽子をのっけたの・芽かぶ・筍ご飯

↑青野菜が食べづらいから根菜を食べることにしてみました。

今日は寒いなあ・・・
睡眠と読書と料理
03/26 (Thu) 22:05|日常
今日はタイトルの三つしかしてない気がする。
お休みなのです。
今日読んだ本:
『歴史の交差路にて』(司馬遼太郎、陳瞬臣、金達寿)。
中国・日本・韓国の作家三人の対談集。
風俗・政治・歴史などの話題で、歴史に詳しくない私でも読みやすくて面白かったです。
司馬遼太郎さんの本は父がわりとたくさん持っていた。
しかし私は数冊しか読んだことがないです。なぜだろう。
こんなおしゃべりのおもろいおっちゃんの本ならおもしろいはずやと思うんですけど。
読んでみようと思います。

それから『ホワイト・ガ-デン』(獸木野生)という漫画を読みました。
この短篇集に収録されている『シミュレイション』という話、
死んだ初恋の少女の姿をホログラフィでよみがえらせようとする青年の話なのですが
昔に読んだことがあるような気がするのです。
でも、どこで読んだのかさっぱりわからない。描かれたのは1985年のようですが
当時の掲載誌なんて私は知りもしなかったから、雑誌で読んでるわけはないし。
こうしてまとめられて世に出ているのはかなり後で2001年だし。
この話、一番好きです。
その後育児書を一冊読んで、買出しに行って晩御飯作り。

今日の献立:かぶと白菜のチーズスープと豚キムチ、鮭と大葉のちらし寿司

メニューが調和してない。
苺のゼリー
03/26 (Thu) 18:08|未分類
20090326180832
シェ・ラ・メールの苺のゼリー。コンデンスミルクが別添でついていました。 ゼリーがもちもちしてて、ゼラチンを使ってるかんじじゃないので、もしかしたら葛粉を使ってるのかなー、と思った。
いただきものです。
ねこ世界終末夢
03/23 (Mon) 20:40|夢記録
久しぶりに世界の終末夢を見ました。

私はぼろを着たおっさんの姿になって「すでに終焉を迎えた」世界の中を歩いています。
荒廃しきったゴミだらけの世界を歩いていると
捨てられたねこたちしかいない世界にたどりつきます。
そこにいるねこたちは足が無かったり、眼がなかったり
内臓が破裂していてなかみが見えていたりしました。
ねこたちは私に訴えて言いました。ひろって、ひろって、ひろってよ。
しきりに鳴いて訴える数多のねこたちですが、
私は自分で拾うべき自分の猫を知っていました。
私は二匹の猫をひろいだし、首ねっこをつかまえてポケットにいれました。
ひろった猫はおとなしくぐんにゃりしていました。

私は猫をポケットに入れたまま歩いて進んでいき、
ある崖にたどりつきます。
その崖からはものすごい勢いで水が流れ落ちており、その滝には
小さい神様が棲んでいました。私がその神様に向って知りたいことを尋ねると
神様は「お前の命と引き換えに教えてやる」と言いました。
その神様は人間の魂が何よりの大好物なのです。
私は神様に命をあげる約束をして、滝の中へ飛び込みます。
私はなぜか崖から落ちても死にませんでした。
知りたかった答えも知ることができたのでした。私は、道を知りたかったのです。
それで私は歩いて去りました。後ろから神様の声が追いかけてきました。
「おい、命は?約束の命をおいてゆけ!」
私は笑って去りました。

終わってしまった世界には神様とか捨てられたものがいっぱい居たです。
人間だけが居ませんでした。

しかしね、と夢から醒めて思ったんですけど・・・
小さい神様とはいえ、約束破っていいのかい。
あとが怖いっす。

ただこの夢意味がぜんぜんわからない。
とくに後半です。
世界の終末夢的なものは2年くらい前から見てはいたけど、ちょっと進展しています。
終末「前」だった世界が終末「後」の世界になっているので。
2年以上かかって終焉を迎えたか。まだシリーズ続いてたんやな、と思いました。
どこまで続くのかなあ。

わかったぞ
03/20 (Fri) 21:26|出産
つわり軽減。
わかったぞ。
ちゃんとバランスよく食べてればつわりもちょっとはましになるということが。
最初、
「とにかく吐きそうである」→「料理するともっと気持ち悪い」→「食べない」
→「バランスを欠く」→「つわりさらに悪化」
の悪循環をたどっていたらしいのが見えてきた。

最近はありがたいことになかば無理やりバランス食を食べさせられているおかげか
気持ち悪さが軽減してきました。
今日はちゃんと料理しました。やっぱ自分で料理できると満足感が。

かぼちゃとおあげさんの煮物~
鶏とたけのこの炊き込みご飯~
えのき茸と卵と三つ葉のお吸い物~
あとアジの干物の焼いたの~

作りすぎのようです。余ったら明日のお弁当に入れます。
かぼちゃ煮るの久しぶりでうれしかったです。
かぼちゃ!学生時代はよく煮たものだ。

最近の最も手近な物欲→ミキサーほしい

じゃがいものポタージュを作りたいんです。
今水分をとるのが気持ち悪いのですがポタージュは平気っぽいので。
野菜ジュースもつくれるし。
夏になったら氷やミルクとともに果物を粉砕してグラニータにしたいのです。
近々安くて頑丈なやつを買おうと思います。氷入れても刃の欠けないやつ。


今日入手した本
03/13 (Fri) 20:18|
アントナン・アルトー『神の裁きと訣別するため』 入手。
こないだ同じ書店で同じ本が「お取り寄せもできません・・・」と言われたのだけど
今日は平積みになって文庫で売ってた。とびつきました。

ほんとはR・D・レインの『自己と他者』も読みたかったけど
お財布に三千円しか入ってなかったのであきらめました。
絶版にもなってないし、本屋にあるのだから行けば買えるのだ。いつか買うのだ。

本屋に行くと自分の読んでない本の多さにちょっと焦ります。
これもあれも読みたいんだけど、買えないなあ、と。
近所の図書館には読みたい本がないことが多いです。なかなか遠出もできず。
大学の附属図書館が家の近くにあったらいいのに。
学生時代本には恵まれてたな、とほんま思います。
もっと読んでおきゃよかった。

今日は地味なかんじの雨降り。土日も雨だそう。
記録
03/11 (Wed) 01:35|
記録。

最近読んだ本: ボリス・ヴィアン『うたかたの日々』
          カート・ヴォネガット『国のない男』
          B・シュリンク『朗読者』

今日の献立: 朝:スクランブルエッグとソーセージ、パン、オレンジジュース
         お昼:鴨うどん
         夜:冷麺

最近自分でごはん作っていません。
料理が出来上がるまでの過程を見ているのが
ものすごい気持ち悪いのです。
煮るとか茹でるとか、調味料を入れるとか。
料理が出来上がるまでを見ていないほうが食べやすい。
なので、
朝ごはんは前の職場の板前さんが作って旦那にもたせてくれたもの。
昼・晩ごはんは旦那ちゃん作。

なんで朝ごはんが前の職場の板さん作なのかというと
『●●(うちの名前)、飯食ってんのか!?』
とチーフが心配してくれてるためです。板さんに指示してもたせてくれている。
ありがたい。あったかいです。

妊娠前と比べると体重が5キロ減ってしまったので、
頑張って食べてもう少し増やさねば。
食べてるはずなんだけどなあ。うん、食べてます。なぜ減る。

家の前の沈丁花が咲いていい匂いです。
花の香気があるとつめたい空気が清浄になるようで、
めまいのしそうな気分も少し楽になるのです。
もうすぐ春だ。
今日は重たいコートをスプリングコートに着替えました。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。