背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば
07/30 (Thu) 06:30|未分類
あ、そうだ、お薬をやめました。
お医者さんは出してくれていたんですが、子どもになんか影響あったらやだなあと思ってふとやめてみたらいけた。

いちおう、症状はありますが、仕事と日常生活と人間関係に支障をきたしていない。
なんとかなるものだなあ。たまにラジオ混線しますが、とりあえず使えてるので現役でおいてます。という感じです。
妊娠したら穏やかになったと言われます。
波がないというか。ドパミンとか何か出過ぎてたのが、妊娠中でるという女性ホルモンの影響でましになったんじゃないだろうか。
専門的なことはよくわかりません…。
個人差も大きそうではあるです。

今日は髪を切りに行きました。
改めて鏡見たらごっつい長くなってたのです。
で長めボブになりました。美容師さんがアイロンでうちまきに巻いてくれた。
お出かけのときは巻かないとさまにならないかも。

夜はコーンと人参のサラダ作ってたべました。
スポンサーサイト
ビアガーデン
07/24 (Fri) 20:48|未分類
昨日は前の職場の板さんとチーフとでビアガーデンに行きました。
いまはもう独立して大原でお野菜を作っておられます。お野菜をいただいた。
害虫は鴨に食べてもらったり手で取ったりして無農薬で作っておられる野菜なので、安心です。
無農薬の農業の現状についていろいろのお話が聞けておもしろかった。
ビールは飲めませんでしたが!夜空の下でたくさんの人たちと賑やかにごはんする、というのはそれだけでなかなかに楽しい。

今日は鶏の足とエリンギを唐辛子とにんにくと醤油で煮て、いただいたコリアンダーをたくさんかけてたべます。
笑う胎児
07/23 (Thu) 17:15|未分類
昨日は産院へ検診にいってきました。
めっぽう明るい院長先生が診てくださいました。
院長先生が言うには、「赤ちゃんが笑ってるね、口角が上がってる。ごきげんだねえ」
びっくりしました。
えっ、胎児って笑うの…
でも確かにエコーの画面には笑い顔が。
な、なぜ…。胎内なんだから外部刺激じゃないと思うんですけど。おもしろい夢でも見てるのか?ていうか胎児は夢を見るのか?
でもまだこの世界での記憶はないわけで、夢の材料はどこからもってくるのだろう。
ちょっとホラーな感じ。
おもしろすぎます…。

お腹があまり大きくならないので、もしや痩せたちっちゃい子なのかと思ってたんですが、エコーで見たらまるまるしてた。体重も問題ないそう。
助産師さんの指導も受けました。
あなたみたいな虚弱体質の人にはこれがよい、って「梅しょう番茶」のレシピを教えてくれた。
あのう私は虚弱体質なの?という素朴な疑問がわいてきましたが、つっこめませんでした。
番茶に無添加梅干しをひとつ、生姜を少し、それから醤油をほんのちょっと落としたものを毎日飲むと滋養がつくのだそうです。おいしそう…。
指導としてはもうすこし体重を増やそう、とのこと。あとは貧血改善も課題。
鉄を食べなくては。

産休まであと一か月半。
頑張ろー。
土用の丑の日
07/19 (Sun) 21:59|未分類
今日は休日。
土用の丑の日なので、鰻を食べます。
冷たいスープを作ろうと思って、茄子とトマトと胡瓜の和風スープ。
あと、お医者さんに貧血やから鉄分をとりなさい、と言われたので、ひじきと蓮根の煮物。

昼は冷やし茄子の胡麻だれとコロッケ、胡瓜の酢の物でした。

今日はごはん作るのと洗濯以外なんもしてないです。明日も祝日で忙しいので、今日休んでおこうと。
大雨が降ってました。
僕は模造人間
07/17 (Fri) 22:49|
今日は祇園祭で店も忙しい一日でした。
祇園祭の日はいろいろな浴衣が見れてたのしい。

『僕は模造人間』読了。
後半が特におもしろかったです。
劇らしくどちらかの自分にのっとられ、破滅にばく進するフィクションになるのかな、
それとも葛藤の間で迷走する主人公のまま私小説としてがっちり
まとまっていくのかな、というスリル。
最終的にはどっちでもなく中庸のとこに着地してくれました。
自己矛盾はぜんぜんなくなってないけどラストで主人公がものすごくスッキリしてて
なんか宗教的です。こうゆうものだよなあと思った・・・。
問題は解決してないけど問題に向き合う自分が変わるっていうか。ふっきれるというか。
いっぺん死ぬかんじです。
なので主人公が転機に山登りで死にかけるとこがわかりやすかった。
で読み終えて解説をぱらりと見たら植島啓司でした。
あ。と思わず止まりました。
植島啓司は卒業した大学の教授でした。
宗教学の授業をやってはって、うちはわりとその授業が好きでとってましたが、
なんかしら好きなものというのはつながってんねんな、と思いました。

ともかく残業でとりあえず体は疲れはてているので、次の休日も
ひたすら寝る感じではないかと思います。休日まだこないけど・・・。

今日は昨日の晩御飯の鳥の唐揚げと葱を甘酢で煮ました。
でもとりあえず毎日暑すぎて食欲ないです。
スイカ食べて寝ます。
暑い・・・
07/15 (Wed) 23:02|
ほんまに暑いです。
幸い休日、今日は外にはほとんど出ませんでした。
そしてクーラーをつけて読書&昼寝。ときどき西瓜。しあわせ。
でもクーラーつけててもなぜか暑い。

今日読んだのは、フィリップ・ベッソンの『僕は死んでいる』と
吉本隆明×糸井重里『悪人正機』。
で今度は島田雅彦の『僕は模造人間』を読みかけています。
これは私小説みたいな体裁だけれどどうなんだろう。最後まで読まないとわからない。

『僕は死んでいる』は、ミステリ仕立になっている。
死んだ人間の一人称があっておもしろかった。
厳密にはミステリーじゃないんじゃないかなあ。
人物が魅力的で読みやすかったです。

『悪人正機』は、まだ理解しきれないとこもありました。
ときどき違和感があったところは
あとで自分でどういうことなんやろ、と考えたりしました。
ものごとを大局的に大きな流れとして把握してはると思ったんやけど
大局的すぎると目の前の小さなことを見失うこともあるんじゃないかなとか
そういうことを考えたりしました。
率直な語り口で、親の話を聞いてるみたいでした。
第三の眼
07/13 (Mon) 20:45|未分類
このところ悪夢をみることが多いです。 悪夢も好きだけど、夜中に目が覚めてしまう。

今日は、小人が私に何か教えようとしてる夢でした。私は別に教わりたくはないんだけど、何らかの災害があって異空間みたいなところに閉じ込められてしまい、その状況から抜け出せないのです。
小人は私に第三の眼を開く方法を教えてやると言いました。
それは頭蓋の頂にある小さい眼らしいのですが、私はそんなもんなら昔からあると思いました。
別に今から頑張って開かなくていいから帰りたいと思いましたが、かなり無理矢理に絵を持って鏡の前に立つよう言われます。
その絵はグロテスクで怖いのですが、「面白いだろう?笑え!」と指示される。この絵怖いんやけど!と思いながらもなんか面白くなってげらげら笑っていると、小人は脚立を出してきてうちの頭を覗き込み、「ああ眼はもう持っているのか」とつぶやいたです。
それからその第三の眼というのんの使い方を教えるとのこと。
それはまだ役に立つかもしんない。だけど正直はよここ出たい…と思ってたら目が覚めました。
なんなんだ…

第三の眼をひらくという言葉は前の職場の同僚が病み始めに使ってたので、彼女のことを思い出してしまいました。
マンガミュージアムとかフォーとか
07/11 (Sat) 01:34|未分類
今日はTさんとお茶しました。
予定のお店が開店前やったので、マンガミュージアムに行ってみた。
マンガミュージアム初めてだ!
なのでかなりわくわくしました。入口で500円の入場券を買って、マンガ探しに出かけます。
昔は小学校だった場所らしく、階段や床板の軋む音が懐かしい感じ。
収穫をもって一階に戻り、静読。
子連れ狼とサイボーグ009と化粧師と明日の夕日とリボンの騎士と日本発狂、をざくざくと読む。
…一日中でも居れそうだ…。冷房きつめなので今度は上着もっていこうと思います。
そのあとベトナム料理屋さんに行って蓮のお茶をたのみ、鶏のフォーを食べました。あとベトナムの氷善哉みたいなチェーというのも食べた。ココナツミルクとタピオカ入ってて、甘さ控え目。
全体的に胃にやさしそう。Tさんにエドワード・ゴーリーの『うろんな客』や、あと『首吊り職人』などを借りてました。
『うろんな客』めっちゃ好きです。へんな客が家に居着いたっていう、それだけの話なんだけども…かわいすぎる。
首吊り職人はシュールだった。こういう夢ってあるよね、と思った。

夢といえばこの間、父が妹たちや母を殺してその歯を集め、入れ歯作ってる夢を見ました。作成途中で、多分うちと姉の歯を足せば完成するのだと思われる。
いやな夢でありました。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。