背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽかぽか
02/24 (Wed) 21:48|日常
今日はあったかかった。
三月下旬の気候だって聞きました。
ストーブを消して窓を開けた。春の陽気でうれしい。

今日は女子フィギュアショートプログラムを見てたのですが
緊張しすぎてドキドキしました…
私が緊張してどうすんだ。
出場選手のドキドキってこれ以上に凄いんだろうなと思うと
もうそれだけで尊敬してしまうよ!
とはいえ、衣装とかコーチの風貌とか
いろいろ見所があって、楽しかったです。
個人的には、選手がスタッフのもとを離れる出場の瞬間を見るのが一番好き。
一人ひとり違うんです。

フリーはいつだっけ~
スポンサーサイト
破壊と同化
02/23 (Tue) 22:19|思考
関西カウンセリングセンター平成15年のテキストを読みなおす。
この時も今も相変わらず自分のことで精いっぱいで
人のこと考えてカウンセリングの勉強をする余裕なんてないあたり
ほんま成長してない。

ウィニコットの対象関係論のところで
愛と破壊と同化について当時の自分がメモを残していた。
破壊って、せなあかんの?っていまだにずっと考えてるので否応なく目が留まる。
ウィニコットの対象関係論の本は全然読んでいない。
面白そうなのに何で読まなかったんだろう。しかもメモも少ない。。。
もっと書いといてよ、7年前の自分…

芸がないですが、現時点で何にもウィニコットの本を
読んでないのでまとめようがなく、少ないメモをそのまま転記。
以下。

『envy(羨望):★愛するがゆえに壊したくなる
       (生かしておいたらどこへ行くのかわからないから

 cf.食人、阿部定事件(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%AE%9A)

       ★大事なものを壊すことはしょっちゅうあることだ
         ⇒「もの」にする:粉々にし、異化して、自分の中に同化させる
          まず攻撃して粉々にしなければ同化できない

 gratitude(感謝):壊れてくれる人がいることへの感謝』

破壊しなければ同化できない、というのは実感としてわかります。
(cf.食人)てあるけど、食事をするという行為と本当にとても似ていると思う。

『大事なものを壊すことはしょっちゅうあることだ』って書いてあって
一瞬虚をつかれたけど、そのあとで「ほんまやなあ」て思いました。

ここでの『破壊』は乗り越えたい対象(父母、先人)や愛する人、
つまり他者への破壊なんだろな

でも破壊して終わりではないし
同化の後、改めて対象と関係を築くことはできる。
あるいはそこからが本当の勝負かもしれない。
なんでかっていうと、「破壊」って、「関係性の破壊」じゃなく
「相手に対して自分がもってた幻想の破壊」だからだと思う。(これは私見)
…あ、だから正確には破壊の対象は他者じゃないのか。自分なのか。
…えと、ウィニコットがどういうニュアンスでこの言葉を使ってるのかわからないので
ここはおいとこうと思います。

でもこの幻想はとても肉体と近くて、相手と完全にイコールではないのにもかかわらず
幻想イコール相手に見えてるので、ともすると
自分の中の幻想を壊すんではなくて、
直接相手を殺しちゃったり攻撃しちゃったり
ということになるんだと考えます。(これも私見)
あるがままの相手を見るなんて、言うのは簡単だけど
ものすごく難しいことだと思った。私は難しいです。

私が考えるべき破壊の対象は、他者に転移してる自分の幻想ではないような気がするので
微妙に違う話なんかなとは思いつつも
とりあえずウィニコット読んでみようと思いました。

※『壊れてくれる他者がいることへの感謝』
何を言うこともできないほど重い言葉。
happy heart
02/22 (Mon) 00:32|今日のラッキー
らっきー!
うれしい気持になりました。
おやつにハッピーターンをたべてたら、ハート型のが
はいってたんです。

最近、体重が史上最低のラインに到達しました。
これは、学生の時なぜか食欲というものが失くなってしまって
食べるのをやめてた頃と同じ体重。
頬がこけてしまってきつい顔に見えてしまい、正直あんまりうれしくない。
また院長先生の予言が当たった。
四六時中ちびをだっこしてはいますが、家からほとんど出てないんだけどな。
産んでしばらくは代謝が良くなるのだろうか?
いかめしくんのだっこは予想以上にカロリーを消費するのだろうか?
謎です。
食べてるし。

寝なくちゃ。寝よう。
かわいさを理解するまで
02/20 (Sat) 19:22|育児
先日またちびの予防接種に行ってきたのですが
出産のときお世話になった助産師さんがいらして
待ち時間にちびと遊んでくれました。

びっくりしたのは、そのかた、ちびのことを覚えてはったのです。
「Kくん、ひさしぶりー。おばちゃんおぼえてる?」って。
毎日さまざまの月齢の大勢の赤ちゃんを見ていて、
よく顔の区別がつくなあって、おもいました。
前に病院に来てからだいぶ時間も経っているし
毎回会っているわけでもないし、担当していただいたわけでもないし
基本母子同室やったし、そのうえちっちゃい子の顔ってどんどん変わっていくから
ふつう、わかんなくなるよね?と、素人は思うんですけど、・・・
さすがプロ・・・
どうやって見分けてはるんやろう・・・
産んでからは見分けがつくようになりましたが、産むまでは
あかちゃんの顔はぜんぶ同じに見えていた私には驚異的であります。

そういえば
こんなこと言うのもなんですが、わたし、実は産むまで
あかちゃんの何がかわいいのかぜーんぜんわかりませんでした。
むしろ、苦手だった。というか、こわかった。
言葉を覚える前のあかちゃんや幼児って絶対に嘘を見抜くので、
そのへんがこわかったというのもある。
あかちゃんかわいーい!って普通に言えてしまう十代女子たちに
コンプレックスをさえ感じていました。その感受性がほしい。
しかし!!!
育てているうちに「あかちゃんのかわいさのツボ」のようなものが急速に
見えてきました。もう、目が開けたという感じで、見えてきましたよ。
今となっては、世の中のあかちゃんすべてがかわいいです。
阿鼻叫喚の病院の小児科では、あかちゃんがいっぱいいるのでステキすぎて
にやけてしまうくらいかわいいです。
あっ、こないだ一歳くらいのあかちゃんにタッチされました!
伝い歩きができるようになったばっかりみたいで、
ソファ伝いにやってきて、うちとちびに一回ずつタッチして
あとずさってにこにこママのとこに帰っていった・・・めっちゃ嬉しかった・・・
さーわーらーれーたー!っていうこのよろこび。
君、かわいすぎて有罪。

これは、猫嫌いと公言していた人が、やむを得ない事情で飼うことになって
飼ってみたらもんのすごい猫好きになった、というのととても似ている気がします。
産んだからとかじゃない気がします。産んでしばらくはわかんなかったし。このかわいさ。
あかちゃんもねこも、そばにおいていっしょにいて、
さわったりだっこしたりごはんあげたりしてると、
何がかわいいのかがわかるんだと思う。
お年寄りが赤ちゃんをすきなのは、長い人生のどっかの地点であかちゃんをそばに
置いた経験があるからだと思うんですね。
大変すぎてキー!とかぎゃー!ってなるんだけど、
世話が焼ければ焼けるほどむちゃにかわいいという法則。
ヨダレがでるほどかわいいという法則。
・・・たべません。たべませんよ。我慢してます。

人生いろいろあってたのしいなあ・・・
こわかったものを好きになるし産んじゃうしさ。
ほんとに、生きてたら何があるかわかりません。
失敗、透明
02/19 (Fri) 19:03|日常
男子フィギュア見てました。
高橋選手が銅メダル摂りました! わー!ってとこでミヤネ屋が始まり、
高橋・織田選手が母校の後輩やと知りました。
ついでに自分が宮根さんの後輩にあたるって事も知りました。
マンモス校やから色んな人がいて、すごい後輩がたまに出て来るんだけど、
関係ないといえば全く関係がない。
ただ母校が懐かしくなりました。卒業してからぜんぜん行っていないな。

関大出身者って三枚目キャラが多い気がする。自分含めて、クールな二枚目とか見た事ない。
サークルでもゼミでも受けを狙ってネタ人生を送っている人たちのが多かった。
私の知らない所ではハンサムな二枚目(死語ではないだろうか)が
どこかに生息していたのかもしれないけど、目撃したことない。。。
私の生活の場には、いなかった。。。

それはともかく、小塚選手の滑りが個人的に好きになりました。
コアなフィギュアファンというわけでもないにわかファンなので
最初は「聞いたことない選手だなあ」と思ってたんですが
素朴ながら流れるような透明感のある滑りで、きれいなんです。
滑りに邪心がないというか。そして四回転、成功。
四回転は練習では飛べてなくて、初めての成功だそうなんですけど
それをオリンピックという場で初めて成功させるって
凄いという一言では言い切れないものがある。
しかもクリアに飛んではりました。
「なんか調子いいなーと思って、飛んだらとべました」って
そぼくに言っておられたんですが、
実のところあの場でそれにトライするのって、
物凄い勇気いるんじゃないのかな・・・とぼうぜん。
あとあと失敗したりもしてたけど、完璧とはいえなかったんだけど
勝負に出るそのやり方に迷いがなくて潔く美しいと思いました。
何だろ、余計な事はかんがえてない感じなんです。

公に皆からメダルを期待される選手になったら、
プレッシャーとか背負うものができて、違うステージ、違う滑りになるのかな。
そのあたりは、はかりしれないけど…
力強い選手、洗練された選手、芸術的な選手、色んな個性の選手がいて
オリンピックだけあってみんなレベルが高くて唸るくらい凄いんだけど
私は小塚選手の滑りが一番好きだなと思ったので
これから注目していこうと思います。結果は八位だったのかな。たしか。
小学校の校長先生みたいな白髪のコーチとのやりとりの感じもなんか、
会話は聴こえないんだけど
「先生と生徒」みたいなかんじでほほえましいのです。

最近、フィギュアとかとはぜんぜん別の問題で考えてたことなんだけど
リスクがあるのをわかってて、賭けて、やった結果を失敗と呼ぶのであって
賭けもせずやりもしないで、何も生まれない事は失敗とは呼ばない。
それはリスクを恐れてやらなかったのであって、
失敗以前の問題なんだよなあって。
でも嘆きというものは、「失敗」を「した」人からはなぜか生まれなくて
「失敗」を「選ばなかった」人から生まれている気がして
なんでだろうな、と思います。

まあいいや!
オリンピック、いいものを見れて、今日はうれしかったです。
でこめテスト
02/14 (Sun) 20:25|未分類

〓Happy Valentine!!〓

 

〓デコメが携帯からそのまま投稿できるとのことなので試しにやってみてます〓

〓絵文字はどうなるんやろ…〓

 


 

バレンタイン
02/14 (Sun) 17:37|日常
★回転

昨日、ふと目を離したら、次の瞬間ちびがありえない所にいたので
目を疑い、指差して「今、このこ動いた?」って聞いたら、
夫がこともなげに「ごろんって転がってそこまで行ったよ」。

ぎょえ~!(よろこびと心配のさけび)

一昨日「自力で移動しないから、まだ様子を見やすいね。
今後動き出してからがきっと大変なんだろうなあ」
と話していた矢先の出来事。
今日は起きた時点でもう布団じゃないとこにいました。
うちは先に起きてご飯を作っているので、台所から戸を開いて様子を見た途端
心臓とまりそうになりました。ベッド低くしといてよかった……
あの一瞬であたまの十本くらいは白髪化していると思う。

もう目が離せないので戸を開けっぱなしにして作業してたら、
きゃははきゃははと笑いながらたのしそうにコロコロ回転している。

いかめし君が転がっていく…


★今日はバレンタイン

自分が男だったら楽しみでしょうがないだろうなって毎年思うのですが
逆にしんどいのかなあ。どうなのかなあ。
自分なら義理でも貰えたら嬉しい。
でもあげる側の楽しみのほうがきっと大きいと思う。

★『Both Sides Now』
ジョニ・ミッチェルの。
バンクーバーオリンピックの開会式でかかっていました。
妊娠中と出産直後、よく聴いてたので、あ。と思って歌詞をもいちど見てみました。

『私は人生を今 両側から見ている
 勝ったり 負けたり
 それなのに なぜか
 私が思い出せるのは 人生の幻影だけ
 私には人生がどんなものか いまだに良く判らない』

テーマにぴったりの歌詞だという気がする。オリンピックにも。

★見通しとしましては

えっと、今日はこれからまたもぐら叩きします。。。

もぐらたたき
02/12 (Fri) 19:44|思考
ここのところどつぼにはまりながらあがいてたら
自分が何をすればいいかだけは絞り込めてきました。
今のとこもぐらたたきのようにいらんものを叩き潰していく感じです。
塩加減が大事、というか、自虐的にならない自己点検が大事な段階のようで
(自己批判も過度になるとそれが目的にすり替わってしまって
結局たどりつきたいとこに行けない)
このへんにいるということは、今私は凹んでおります。
凹みは回復するのを年の功により知っているので、
近い目ではもぐら叩きながら、遠目ではぼーっと流れを見てる感じ。

今晩は寒くなるようです。

あ、明日オリンピックの開幕式だ。たのしみです。
たれもち
02/08 (Mon) 20:20|未分類
最近、ちびを見るとヨダレが。。

おいしそう。。
特にほっぺたが。
この間乗ったタクシーのおっちゃんが三か月くらいの赤ちゃんて「たれもち」みたいで、どんどんたれてくるからとても持っていられへん、って言ってはりました。

もち…
たれもち…

おいしそう…
初雪
02/06 (Sat) 07:36|未分類
あ0576.JPG
これは朝六時くらいの模様です。綺麗に写せなかったけど。
学校のグラウンドが雪原みたいに真っ白。
七時になるまで吹雪いてたけど、もう晴れてきちゃった。
初雪だー。

太陽が出たら雪兎作りに行きたいけど、正午までに溶けてしまうかな。
今年は
02/04 (Thu) 18:32|今日のスイーツ
あ0566.JPG
こんなケーキでした。
近所に昭和の香りのする古い洋菓子店があって、そこで調達したものだそうです。
ここのおばちゃん明るくて優しいんです。
以前お客様用にケーキ二個買ったら、内緒ね。って、てきぱきと百円まけてくれました。え、いいんですか?ってびっくりしたら、いいのいいの。って。
百円くらい正直どってことないのですが、気持がうれしいというか。
関係ないけど、まけてもらい運は私、かなりいいです。
IH買いに電器屋さんに行ったら、なんにも無心してないのにお店の人が「半端だから」ってさっさと七千円まけてくれたことがありました。。わけがわからないので、多分、商品を早く始末したかったのではと思う…。
てか、ケーキ屋さんもやけど、そんなにまけちゃっていいんですか。。。

ケーキおいしかったです。
あ、今日って南海キャンディーズの静ちゃんも誕生日なのかあ…
いかめし君
02/02 (Tue) 08:29|育児
風邪第三弾を引き込みました。
軽いしそのうち治ると思うのですけど
自分がこんなに風邪をひき続けるというのは珍しいです。
しょうが湯とか、ロイヤルミルクティにショウガを入れたのとか
蜂蜜入りホット梅とかを、ひたすら飲んで風邪対策。

関係ないけど
産院で初めてちびの体型を見たとき、まだ麻酔で頭が寝とぼけていたせいか
「これはいかめしだ。いかめしにそっくりだ。
中にはこめがぎっしりつまっているにちがいない」
と思いました。
それから三カ月、いかめしは巨大化しました。
巨大化っていっても、体重が当初の二倍の六キロになったというだけですが
時々、明け方にだっこしていて眠かったりしてぼーっとしていると
六キロ相当の米がつまったいかめしを抱きかかえている自分の姿が
ぼわーんと思い浮かんできて、ハッとします。
時々、「いかめし君!」って呼んでます。
むぎむぎ君をはじめ数々の仇名をもつ男、ちび。

そんなことはどうでも良いのだった

冷え込みが厳しくなるようなので
さすがに着こもうと思います。
風邪には皆様お気を付けください。
02/01 (Mon) 19:47|夢記録
毎日いろいろ夢は見るのですが
そんなでかい内容ではないのになんとなーく頭から離れない夢があって
気になってます。
さくらの木の夢です。

夢の中で私は新築の家を建てたところ。
純和風の総檜造りで、すがすがしく広く明るくはあるのだが
どう見ても私の趣味じゃない、と思いながら家の中を歩き回っている。
家の中央は吹き抜けになっていて、そこに一本の大きな桜の木が立っている。
今も咲き誇っていて、桃と金色の花を辺りに降り零している様があでやかだった。
その木は私にとって長年の思い出のある木らしく、私がしみじみと眺めていると
老婆となった母が表れて「その木を切り倒せ」と繰り返し言う。
私は「この木を生かすことを考えて設計されている家なのだから、
切ったら家全体をやり直さなあかんやん。今建ったとこやのに」と思う。

これまたなんとなーく意味はわかるのですが
わかるけどどうしようかなーという。。。

自分の心には中心ってものがあるのだろうか あるとしたらどこに
なんてことを最近考えたりもしていましたが。

過去の思い出を中心に今現在の新築の自我が成り立ったばかりだとして
そいつを
後生大事にして中心に守ってるものを取っ払ったうえ
ぶっつぶして建て直せ、ってことじゃないのかい~

なんて果敢な母。

けどこれは確かに最近ずっと考えていたことであって。
過去の自分に頼りすぎてたらあかんというか。
そこで止まったら自分の趣味じゃない家に棲むようなかんじになるっていうか。
これからはぜんぜん違う次元でやっていかなあかんというか。
それは今までと違う新しいスタイルというか統一性が要るってことで
でもそれってどーしたらいいのさみたいな
どこから作ればいいのさみたいな
作る以前に壊さなあかんやんみたいな
また自我ばらばらになるのは怖いんやけどなあみたいな

このへんがもがきどころみたいです。。。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。