背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海とかぱんだとか
01/23 (Mon) 23:42|旅行
窓から くま ペンギン 観覧車 べびーかすてら


白浜へF君夫婦と旅行に行きました。双方子連れなのでかっちり予定を立てずゆるくいきます、
という感じでレンタカーを借りてちびどもを含め6人で出発。
ちゃんとした予定が立てられなかっただけにかなぽんに声を掛けられなかったのが残念だった…

ちびが一歳年下で初対面のおちびちゃんと仲良くできるかちょっと不安でしたが
その心配はいらなかった。
二人とも言葉なしでわーわーうれしそうに盛り上がっていました。
車内でだんごになっているおちびちゃん二人に押しつぶされてみると、なんだか異常に楽しかった。
そして母たちはぼちぼちと男の子ってさ、と話すのであった。
女の子の赤ちゃんとは同じ人類とは思えないのである。

アドベンチャーワールドがすばらしかった。
特にアシカショーだけれど、昔見た『アシカたちのちょっとかわいいお遊戯』くらいを想像していたら
とんでもなかった。疾走するスピード感とプロ意識を感じる技に拍手喝采。
アシカがこんなにかっこよく見えたことは未だかつてない。

イルカショーもイルカショーです。
訓練士さん(というのかな)が突如として凄いキレで水中に飛び込むし
人間がイルカに乗るしイルカにぶん投げられて床の上を滑っていくし(もううまく説明できない)
何だか凄かったです。

間近で熊やペンギンやフラミンゴを見たことにも感激しましたが、何よりも印象に残ったのは
館内にあふれるパンダグッズの物凄い量です。スタッフさんのかぶっているパンダ帽に始まり
パンダ写真、パンダぬいぐるみ、パンダ乗り物、パンダパペット、パンダおみやげ…すべてがぱんだ。
館内には確かにパンダがいたけれど、そこまでぱんだをというくらいにパンダだった。
観覧車の中央にもぱんだ。

ベビーカステラを買ったら一個ずつ形が違っていてかわいかった。ペンギンと犬。
他にパンダもあったけれど食べてしまいました。
スポンサーサイト
あけましておめでとうございます
01/03 (Tue) 00:51|日常
本年もよろしくお願いいたします。

北野天満宮に初詣にいってきました。
おみくじ旦那も私も共に中吉。ちびは大吉をひいた。
出店で六百円のどて焼きを買ったら、大阪のおばちゃんが売り子さんで
「はい、六百万円」
真顔で言われて懐かしすぎて笑ってしまいました。
京都にいるとこのギャグ言われないです。
久しぶりに聞けた…。

★今年に入って最も肝を冷やしたこと:
ちびが私の財布からいちまんえんを出してシュレッダーにかけようとしていたこと

コンセントを抜いて電源とか切ってあるので、大丈夫ではあるのですが、
あるのですが、ちょっと色んな意味で肝が冷えました。
幼児にとっては一万円もチラシもナチュラルに紙は紙なんだなあと思った。

★ちびの勘違い:
散歩中猫じゃらしをつんであげると、私をくすぐって笑わせた後
今度は電信柱をくすぐっていた。なぜ、電信柱。

そういえば『月夜のでんしんばしら』というお話が宮澤賢治の作品にあったと
この件で思い出しました。
電信柱が深夜にのしのしのしのし歩いてるという、それだけのお話だった。

電信柱が笑ったら、それは楽しいかもしれないと思いました。
どこかのお家でヒューズが飛びそう。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。