背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちび君馬車に乗る
11/21 (Wed) 23:24|お出かけ
馬車の中から アロー 妹スピカの馬車 蹄鉄

ship.jpg 保津川下りの船と山

トロッコ列車に乗って来ました。もみじはまだ全て紅くはなっていなかったですが
それでも目がさめるようにきれい。
トロッコ亀岡駅で降りたら、いきなり馬がいた。さわらせてもらいました。
馬車に乗れるそうなんです。周遊コース一人500円。
6月にトロッコに乗った時はいなかったので、行楽シーズンにだけ営業しているのかも。

帽子にマントという御者さんの格好が宮沢賢治の世界を彷彿とさせます。
乗った馬車を曳いてくれたのはアロー5歳。
気紛れに道の途中で休憩をとったり、立ち止まって脱糞したりして
マイペースですごくかわいい。たまに走ってくれる。
妹のスピカの馬車とすれ違った。
御者さんが蹄鉄なんかも見せてくれた。
帰りには川岸でおむすびを食べながら保津川下りの船を眺めて帰る。
船の中の人が手を振ってくれて、ちびも振り返す。

 お天気もよく、なんだかのんびりとした一日でした。
スポンサーサイト
山の紅葉
11/19 (Mon) 21:51|日常
e.jpg 紅葉 眺望

哲学の道まで紅葉を見に行きついでに大文字山に登って来ました。
子連れの家族が目だちます。低い山だし道もなだらかなので、小さい子でも登りやすい。
ちびも頑張って登った。
体力とかない私でもさくさく登れたので、何か感動した。また行きたいと思います。
山だとすれ違う人同士で「こんにちは」って言い合うのが楽しいらしくて
ちびは人に遭うたび待ち構えたようにこんにちはを言いまくる。
誰もいなくなると「誰もいなくなった…」とつぶやく。

帰り道に古本市場見つけて絵本と児童書を買って帰る。
『ライオンと魔女』(C.S.ルイス)
『トムは真夜中の庭で』(フィリパ・ピアス)
『地獄の仮面』(江戸川乱歩)
『砂の妖精』(ネズビッド)その他ちび用絵本。

写真は山を降りたところの紅葉。そこだけ明るく光っているみたいに見える。





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。