背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒いカーテン
05/06 (Sun) 13:03|
ウィリアム・アイリッシュの『黒いカーテン』を読んだ。
臙脂の革表紙にひかれてジャケ買いした本。天牛書店で百円也。
ゴシック・ロマンの雰囲気を濃厚に漂わせたミステリー。暗い夢の中を手探りで進んでいるかのような独特の雰囲気描写が強烈で、謎解き要素はあまり目立たない。
これは文章が静謐で、非常に私の好みにあう。読んでいると、高校の図書室で本を読み耽っていた頃に戻ったようだった。

スポンサーサイト
ふと |TOP| 手術夢

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。