背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花火大会
08/09 (Thu) 17:35|お出かけ
琵琶湖花火大会にいってきました。
浴衣着たけど、暑いのと人が多いので機嫌が悪くなってしまいました。ごめんなさい。
花火大会に人が多くて暑いのは当たり前やねんけど、わかっていても人が多いと無理だ。
もう行きたくないかも…
でも花火はすごかった。
花火というだけあって花のかたちしてるし
UFOみたいなんとか、蛍みたいなんとかあるし、
でっかい花火大会は初めてやったからずーっと空に見とれてました。

なんだか今年の夏は夏らしいことを全部やり尽くす勢い。
このうえに前の職場の板前さんと今度は川へバーベキューに行く、
という話まで出ていたりする。未定ですが。

熱帯植物の鉢に新しい小さな株がまた二つできていたので、
もう少し大きくなったら株分けしよう、と観察中。
この夏どんどん増える植物群。
不思議なことに、植物が多いと息がしやすいです。
うちは外に出ると暑すぎて眩暈するけど、熱帯植物には良い生育環境なのかも。

夢は進行を示し続ける。
禁じられた扉が開き、恐ろしいほど美しい少年がその扉を開けて外へ出てくる夢を見た。その少年は父親を殺すだろう。
かれの父親は息子が外に出てその危険な力を奮うのを恐れてかれを閉じこめた、少年自身も自分の力を恐れていた。しかし父親の力は衰弱し、少年が外に出る時が来た。
黒髪に黒い瞳をもつ少年は悪魔のように美しかった。

8年以上前に、禁じられた扉の向うに閉じ込められ、足枷をつけられた少年の夢を見たことがある。かれについて語ることも、その存在を云々することも禁じられていた。それは、タブー以上のタブーだった。
私はその少年を見つけてしまい、衝撃を受けて食糧を運ぶが、少年は言葉も話せず、すぐに姿を消してしまった。
これはあの夢の続きなのか?
解らない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。