背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一歩一歩
10/30 (Tue) 18:20|夢記録
「自己って端的になんですか?」と問われたユングが、会場の聴衆に向って「みなさんが私の自己です」と答えた、という話があります。

このあいだは昼出勤だったので朝そのことについて考えていて、ああなんかその意味が頭ではわかった、と思って仕事に出かけたら、自転車で走っている間や出勤してから会ういろいろな人々、かれらから受ける印象その他全てが自分の反映に見えて、頭が全部処理しきれず、仕事で何をしていいかわからなくなり、一人あたふたしてしまった。そしてちょっと感覚を止めて、ふつうに仕事のリズムを取り戻しました。
うーん、なんか、ちょっと違う……。と、仕事中銀行に向って歩きながら考えた。
常にこれやと日常生活送れない。
自己みたいなめくるめく広大な世界の全部の情報を一気に見ようとすると私のちっちゃな自我には無理があるから、パンクするから、重点を自己を全て見ようとすることに置くんじゃなくて、もっとなんか違うふうに。なんだろう?どうすればいいんだろう?えっと。
まだよくわからない。なんとなく自分の持ってる荷物を「持っていながらおろす」っていうようなことじゃないかとは思うんだけど。ほかにもなんかある気する……
「頭パンクするから見ない」のではなくて、でも生活はきちんと保って。その方法は絶対どこかにあるんだけど。

そう考えていたら雨が降り出しました。

今日はハードルの飛び方を勉強する夢を見てました。これがほんとの睡眠学習だ。
私が全然飛べないでいると、若い女性の選手がステップを実際に踏んでみて教えてくれ、一歩一歩、毎日練習するんです、そう言って軽々とハードルを飛び越えて走った。

雨、止んだかな。
止んだら、りんごを買いに行きます。
スポンサーサイト
|TOP| 更新

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。