背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魚、猫、ばら
11/25 (Sun) 20:44|夢記録
一国の王が、国を治める苦労を嘆く夢を見た。
少数民族は多額の予算を要求するし、革命家たちはやたら活動するし
全くやりにくいと言っている。

王子は王妃と辺境を訪れ、大切な魚を育てている。
まだ少年の王子が静かな湖畔で絶滅しかけた魚にそっと食べ物を与えると
白く半透明な稚魚たちがそれを食べ、
見る間に大きくなって五匹の猫になった。
猫たちは王子の手から争って食べ物をたべ
王子はうれしい気持ちでそれを見ている。

この夢やと昨日見た夢の反対側の視点……
昨日のが追われる側としたらこっちは追う側の視点。
どっちに肩入れしたらいいやらわからない。
どっちも自分なのだろうけど。

12月になったら、10月ごろ注文したばらが届く。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。