背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にじゅうにん
01/19 (Sat) 19:57|未分類
きのう、ウーララに、二十人のライブを見に行きました。

ウーララは初めて行ったのですが
座って見れるとこで落ち着ける感じ。

最初ステージ前で音楽といっしょに痙攣というか悶絶
しているひとがいたので
ライブハウスの最前列にはこういうひとがたまにいるな、
と思っていたら
お客さんとちがくて、それはボーカルの人で
じきステージにあがって操り人形のように無表情で踊りくるいながら
ゴミ収集車のおっさんの歌をうたっていました。
このうたはおっさんの哀愁と情けなさがあいまって切なくてよかった。

象のTシャツをきて沸騰したお湯のように踊りくるい歌う人と
常に醒めて低温なワンピースすがたの、ベースのおんなのこ
よく見えなかったけれど死角で暴れ闘ってる赤タイツの、
ギター、ドラム

二十人は初めて見に行きましたが、
非常に冷静にいかれている感じがとてもいいと思った。
あとで歌をうたってた人としゃべったとき
家の下をゴミ収集のおっさんが通るのです
と言っていらした。
予想どおり冷静な方でした。
早く帰らなくちゃいけなかったので席を立つと
みなさん外まで送ってくれたのだけれど、
ふと足元をみると
ひょろりとしょざいなげに立つボーカルの方、ふつうにはだしだった。
指から血、出てました。

おもろかったなあ

IさんKさんが目の前にすわってくれていたので、美少女二人を
めでつつ。
ついつい飲みたくなりましたが、翌日の仕事を考えお酒は控えめに。
たのしかったのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。