背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/11 (Fri) 10:06|日常
前の日の日記、本の感想になってないなあ。
『ロッキン・ホース・バレリーナ』
これがヴィヴィアン・ウェストウッドの靴の名前だってことを知らなかった私ですが
読んでみて知りました。
庶民の私は思った。こんな高価い靴が世の中には存在すんのね。
そしてこれを買っちゃう人がちゃんといるのだ。

このギャグとゴシックロリータの組合せに一瞬嶽本野ばらを思い出すけど
スタンスが違っているみたいで、もうちょっとキャラに近くて愛があって冷静な感じ。
嶽本野ばらのは偶像を追っているかんじで創りもの感を楽しむ感じがあるけど
こっちは常に等身大な感じかなあと思いました。
キャラクターが濃ゆくて、アホで、エロネタが多いわりにエロばかりでもなかった。
そんな簡単にハッピーというわけにもいかんのだよ
というほろ苦さの残るラスト。
なんだか複雑な気持ちにさせられた。
町子に感情移入しすぎたのでまともな感想になりません。

今日はお休みなので読書と雑事と梅干読書会の課題を書くのとをやります。

それにしても蚊にさされてかゆい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。