背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ははとデート
10/19 (Sun) 08:10|お出かけ
大阪から母が遊びに来てくれたので、
湯葉会席を食べに出かけた。
ゆっくりできたし、お料理の量も丁度よかったみたいで喜んでもらえた。
デザートは栗のアイスクリーム。洋酒が効いていておいしかった。

嵐山へちょこっと行ってみたけど、竹林が暗くて怖いというので
竹林を通らずに帰ってきた。
暗いところが怖いなんて子どもみたいだ。
烏丸に戻ってロビンソンで食事。

lobinson.jpg

パエリアを頼んだけれど、とてもじゃないけれど食べきれなかった・・・。
お昼に食べたぶんだけでおなかいっぱいだった。
お酒は飲まず自家製レモネードを頼む。蜂蜜の味がする。甘め。

帰り際、母は万歩計をみて「今日は一万歩超えたわ!」と喜んでいた。
暗くなってはまちがさびしがっているかしらと気にするそぶりなので、
はまちと母は仲良くしてるんだなとほっとし、おひらきに。

はまちの写真もらった。

スポンサーサイト

コメント

確かに怖い雰囲気はありますが、ちょっと足を延ばした所にある大河内山荘はお薦めです(^-^)嵐山から三条通りを少し東に戻ったところに川魚料理店があるのですが、生きたままのウナギや鯉を目の前で捌いてくれて、鰻丼や洗いにしてくれます。でも値段はとてもリーズナブルで、なかなかよいです。
2008/10/19(日) 10:26:34 |URL|キノコルゲ #- [編集]
耳寄りな情報をありがとうございます。
鯉の洗いおいしそう。
今度行ってみます。
大河内山荘はまだ行ったことがありません。
2008/10/19(日) 21:47:54 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]
一匹丸々のオーダーしか受け付けないので、一人だと食べきれないと思いますので、程良い量を食べるには、ある程度の人数で行かれる事をお薦めします。
キノコルゲは弟と行きましたが、鰻丼を弟と二つ、洗いを一つ頼みました。キノコルゲは洗いは大好きなので、感触しました。
お代は全部で一万円以内でした。ただ、生きた天然の鰻と鯉を仕入れて生け簀に入れていて、余る程には大量に仕入れないので、行ったら品切れという事も間々あります。
でも大将がいいお年で、一度は息子さんが店を継いで自分は隠居されましたが、息子さんがいろいろあって店を止めたので、大将がまた復帰したとの事でした。多分七十近いはずなんですが、彼女の話をしたりして、気がお若いです。
でもあの大将が引退したらあの店もなくなると思うと寂しいです。
太秦の大映通り商店街に「冠太」という割烹があって、ここもリーズナブルで大将の創作割烹が堪能出来ます。
でも数年前に大将が癌の治療をしてからお店を閉められて、常連さんなどの予約がある時だけ開店して下さいます。とにかく「グジ飯」が絶品です。それとハモ。ふつうは梅肉か辛子酢味噌で味付けしますが、大将秘伝の味付けが絶妙です(^-^)/
2008/10/20(月) 04:11:18 |URL|キノコルゲ #- [編集]
ありがとうございます!
鯉を食べに行くときは、人を誘って鯉の洗いツアーを組むことにします。
太秦の割烹ですか。私にはまだまだ敷居の高い場所ですね^^;
でも、長いおつきあいのお店ができるっていいですね。グジ飯おいしそうです。
2008/10/22(水) 22:58:21 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。