背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煮物で危うく焼死事件
12/26 (Tue) 18:42|未分類
昨晩焼け死にそうになった。
事は単純、ひじきを煮ていたら、ガスの火が私の着ていた服に燃え移ったのである。
急いで脱いではたき消したけど、分厚い服のせいもあって全然熱くなかったので、気付くのがあとすこし遅れてたら人知れず焼死してたかもしんない。
と思ったらなんかやけにおかしくて笑ってしもた。
しかし焼死は一番嫌な死に方。意識が中々なくなりそうもない所が。

昨日の晩ご飯;
命がけで作ったヒジキの煮物
ポテトサラダ
ツバスのお刺身
肉団子と小松菜のごまあんかけ

今日のお昼ご飯;
激辛小松菜とツナのパスタ

唐辛子のペーストを入れすぎた為、見た目も赤くて、食べたら咳込むほど辛いパスタになってしまった。
食べた後氷で舌を冷やして、口直しに小さなチョコレートのケーキをたべた。
これは前の職場の料理人さんがクリスマスに焼いてくれたもの。
ずっしり重く、きめ細やかでしっとりしている。中に細かくきざんだくるみが入っていた。ブラウニーなんだろうけど、今まで食べてたブラウニーのぱさぱさとした感じが全くない。
これはスタッフが食べるものなんだけど、うちにもおすそ分けしてくれたのだった。
思えば厨房の人はチーフ始め皆さん優しかったな。まかないのおかずにろくなものがない時、オムレツ作ってくれたし(ごはんの恩は忘れません)。

今日の晩ご飯は鯖のなめろうと牡蠣のグラタン。
牡蠣は安くなってた。鯖のなめろうはテレビで見てたべたかったので
今日作ってみた。鯖の皮を削いで骨をとり、細かくたたいて、葱、味噌、
生姜、ゴマなどを混ぜるというレシピ。
皮を削ぐのが一番の難関だった。高校生くらいの時、
魚のさばき方というと、父親から無理矢理教え込まれた記憶はあるものの
その後全然練習してないのでど下手。
魚は好きなのでなんとかしたいけど・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。