背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます
01/01 (Mon) 10:37|日常
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2007年どうなってるかはわからへんけど、何が起こってももうあまり驚かへんつもり。どうせ予想外なことが起ってるに違いない。

大晦日は実家には戻らず。今年も平穏に過ごしたい。
まず買出しにゆき、蕎麦とか餅とか醤油とかを買う。
冷蔵庫に桃のワインと桃缶が残っていたため、桃寒天をつくる。
のち、テレビでK-1を見ながら海老を揚げて、年越し蕎麦を作る。
夜更けてから家を出て初詣へ。
だいぶ歩いて、北野天満宮に行った。

初詣って行先よりもそこへ向かう道のりがなんでか楽しい。
天満宮の近くは人すごいけど、少し離れると閑散として、車も通らない道に星が光る。私はこの夜道の風景がすごく好き。

着いてみたらすごい人出。
人の間にはさまっていると色んな人が喋ってることが四方八方から聴こえてくる。
神様大変やなと思った。私やったら全部聴いてられへん。全部聴いて受け止めてたら、絶対おかしくなると思う。
そんなことを考えつつ屋台でフランクフルトといか焼をたべる。
帰って寝ました。

初夢は、大きな屋敷に囚われていた少女が、屋敷に火をつけて逃げる夢。
少女を幽閉していた女が後ろから「火を消して!六億年の歴史をもつ森が燃えてしまう」と悲鳴をあげるが、少女は「その森は私を助けてくれなかった」と答え返し、走り去る。
そんな夢でした。
さて、おもちでも焼こう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。