背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もち
01/03 (Sat) 19:05|今日のごはん
今日は休日。おもち食べてました。
焼餅をお雑煮に投入。
焼いたお餅をお醤油で食べる等。
何か新鮮な食べ方はないかと思っているとこです。
食べてるのは餡とかはいってない白いおもちです。

昔は祖母が実家へ手製のお餅を送ってくれていたので、
お正月はずっとそれを食べていました。

種類は、よもぎ餅(餡なし)よもぎ餅(餡入り)
白餅(餡なし)白餅(餡入り)白餅(塩餡入り)
きび餅(黄色い色。餡なし)きび餅(餡入り)きび餅(塩餡入り)
と実に八種類。

このなかで一番くせものなのが塩餡入りです。

塩餡というのは文字通り塩で煮た小豆です。甘味は全く無い。
一見普通の餡なのか塩餡なのか区別がつかない。
私はほかのお餅はなんでも好きだったのですが、塩餡入りが苦手でした。
塩餡に当たらないのを祈って焼くと、しょっぱい。
失望感が口中いっぱいに広がります。ハズレた・・・
あの塩餡いうのは、ほかで見かけたことがないのですが
おばあちゃんのオリジナルだったのか、地方独特のなんかだったのか。
どちらにせよ、祖母亡き今はもう二度と食べることのできない味です。
大人になった今だったらもしかしておいしく食べられるかもしれない と
思ったりもするのです。

今気づいたけれど、祖母については作ってくれた食べものの記憶が多いみたいだ。
祖母の作ってくれたものリストをつくってみよう。

杏仁豆腐、でっかい魚(名称不明)の姿焼、ベラの南蛮漬け、手製の白味噌、お餅、
海老殻ごとを幾つも串に刺して直火で焼いたもの(塩味)、巻き寿司、海鼠のお刺身、
カラス貝を茹でたもの(お醤油で食べる)。
あと、煮こごりみたいな料理がありました。名前は忘れた。
寒天(祖母は天草と言っていた)とだしで色とりどりの野菜を
四角く寄せたものなんですが、小さく切り分けて
お味噌か辛子醤油をつけて食べるのです。
何もつけないとだしと寒天の潮の味しかしなくて、大人の味でした。
そのほか、すり鉢の底に味噌を塗りつけて香ばしく焼き、焦げ目がついたところで
そこに長芋をすりおろして混ぜ、具を入れただし汁にといて食べる料理とかもありました。
母が祖母に教わって作ってくれました。私もこれは一度作ったことがあります。
郷土料理やと思います。

杏仁豆腐は、なんのことはない牛乳寒天に缶詰入りフルーツを加えたもので、
寒天はひし形に切ってある。バットに入ってるのをガラスのボウルにとりわけてもらう。
これ大好きでした。
姉妹で食べていると祖母は向かい側の椅子に座って私たちをながめていた。
家では禁止されていたマンガの雑誌を買ってくれたり
好きな絵の具を買ってくれたりしたけど、あまりしゃべらないひとで、
よく考えたらミステリアスでした。
うちらのことどう思ってはったんやろう。
うちは荷物が届くとよくおばあちゃんにお礼の手紙を書きましたが
お返事は旧かな遣いで書かれていました。

食べ物の記憶ってかなり明確に残るなあと思いました。
しかしまだ忘れてるのがあるかもしれません。
私もたくさんごはんを作ろう。
スポンサーサイト

コメント

醤油を垂らした大根おろしに絡めて食べるのがとても美味です(^-^)/
2009/01/04(日) 04:22:51 |URL|キノコルゲ #- [編集]
思いつきでわさび入れてみました。
美味でした^^
2009/01/04(日) 21:04:28 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]
わさびとは良さげですね。キノコルゲも試してみます。七味も良いですよ(^-^)/
2009/01/04(日) 23:27:53 |URL|キノコルゲ #- [編集]
七味はお餅にすごく合いそうですね。
わさびもぜひお試しください。
2009/01/05(月) 01:55:42 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]
雑煮はすまし派です(^-^)
2009/01/07(水) 12:19:55 |URL|キノコルゲ #- [編集]
あ、うちもすまし派です!
2009/01/07(水) 21:50:00 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。