背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
棚卸
04/11 (Sat) 21:33|思考
子どもができるので、そのまえにいっぺん棚おろしをやっておかねばという気持ちに
最近、なっています。
実をいうとずーーーーーーーっと子ども育てる自信がなかった。全然なかった。
だから結婚も出産もする予定は人生に組み込んでなかった。
なんですが、何があるのかわからんのが人生というものでして、
産むので。

生まれてきた子どもに、自分が受け継いできた傷や血の悪い部分を
そのまま押しつけたくはないな、と思っているのです。
このいろいろ大変な世界に産みおとすだけでも、「苦労かけるな」というかんじなので
そのうえに輪をかけて自分のせいでしんどくさせたくはないと思ったです。

何をしたらいいかなあと思ってたところに、
Tさんから借りた高橋明大監督作品のDVDを観ました。『最後の怪獣』。
DVがテーマの作品です。
DVを受けて育った青年が、子供を育てることができるのか悩んで声が出なくなってしまう。
今の自分にはタイムリーな作品でした。私はこの青年よりもちょっとのうてんきですけど。
DVを受けた子たちが集まるミーティングみたいのが
でてくるのですが、なんか見ててなつかしかった。
DV問題はアルコール問題含めてうちもあったので
うちは学生時代よくアラノンACとかに行かされていました。
数回行ってなんとなくやめちゃったけど。
テーブルを囲んで座って過去のこととか今抱えてることとかを皆しゃべってた気がする。
そこの小冊子に確か「12のステップ」ていうのがあって
それの最初のほうのステップに、自分の人生にあったことを書きだしていくっていう
人生の棚卸みたいのんがあった気がする。いや、あった。
でとりあえずそれをやってみようかと思っています。
忘れてることのほうが多いので思い出せるか不安だけど。
育児の問題をのけても、
根本的に考えたほうがいいことは、たくさんたまってきている気がしてます。

スポンサーサイト

コメント

どんどん業が積もり積もって、棚卸しどころか足の踏み場もないキノコルゲです。業に埋もれて朽ち果てるのか、その上に根を張って生きて行くのか。その舵取りが棚卸しよりも急務なキノコルゲです。
2009/04/15(水) 13:10:10 |URL|キノコルゲ #- [編集]
「業に埋もれるか根を張るか」その舵取りや決断も棚卸の一部ですよ^^
私はたぶん思い出すのやいろいろに手間取って棚卸に時間をかけてしまうのではと思いますが、スマートなキノコルゲさんならそんなに時間を食わないのではないでしょうか。
2009/04/16(木) 06:08:10 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。