背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シン・シティ
12/15 (Tue) 03:07|映画
皆寝ついたので一人でTVをみていた。
映画『シン・シティ』を途中から見る。
マンガっぽい、と思ったらほんとに原作はマンガだった。
オムニバスで三つのストーリーが展開。
みっつめの話に出てくる
ジェシカ・アルバが感動的に可愛かったです。

※ネタバレてます↓

性犯罪者の被害者になりかけたところを助けられる
少女ナンシー(ジェシカ・アルバ)。
彼女を救ったのはブルース・ウィルス演じる老刑事。
しかし彼が文字通り再起不能にした性犯罪者は
土地の権力者の息子だったため、
彼は陥れられて八年間監獄行きに。
孤独から自殺を考える彼を救ったのは被害少女から届く手紙。
八年目、彼女の身が危険にさらされていると感じた彼は
彼女を探し求めて場末のクラブにたどり着く。
ステージの上で踊っていた彼女は彼を見つけて
衆人環視の中ステージをとびおり、彼のもとへ。

↑このシーンのジェシカ・アルバがめっちゃ可愛かった。
人になついた小鹿みたいだった。
ということを説明したいだけのあらすじ説明だったので
それからどうなったかは省略します。
ハッピーエンドではなかったです。

今日は時間をもらって図書館に行きました。

『サーカスの息子』ジョン・アーヴィング
『オウエンのために祈りを』ジョン・アーヴィング
『美の呪力』岡本太郎
『恍惚の人』有吉佐和子
『宮沢賢治万華鏡』天沢退二朗編

早く読みたいな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。