背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かたち
01/21 (Sun) 22:21|日常
今日久々に泣きそうになった。
仕事中なので我慢していた。
頭痛と吐き気までしてきたので、自分の体調と頭の悪さをのろいながらパイプ椅子に座って机に突っ伏していた。

おそろしいことだけど、私は、文字を書いていないと論理的にものを考えることができない。日記とか雑記の類を書き始めたのは中学にはいってからだが、それまでの間、私はものを考えるということをしない女だった。
それまでの自分を人間だとは思っていない。
たくさんの人を無自覚に傷つけていたからだ。人を傷つけているのは、今も同じだが、それでも少しは自覚していると、思っていた、最近までは。

書き始めると、自分と世界は別のものになった。他の人の考えていることと、自分が考えていることは違っているものなのだということがわかり始めた。世界と自分の間にもやもやした何かができる。それは思考、感情、感覚を言語化したもの。言語化しなければ、感情も感覚も思考も大きな流れに呑みこまれたまま流れていき、つかまえられない。私は川の流れから魚をつかみ出すように、逃れようとする刹那のすべてを出来る限りつかまえていようとした。
このもやもやしたものがある限り、私は自分を自覚できる。
そのもやもやしたものは城でもあって、私という核を世界の刃から守ってくれた。そのうえ、その言語化されたものは、幸い人に見てもらうこともできて、私の致命的なコミュニケーション力の欠如をかなりの部分補った。

書くのは手段にすぎない。
書くために生きているのではなく生きるために書いているのだ。私にしっかりしたコミュニケーション力と、わざわざ書かなくても自分の感覚や感情をしっかり掴まえ、論理的に思考する力があるなら、書かなくったって生きていけるのだ。
きっとそっちのほうが立派な生き方なのだ。
しかしながら本当に書かないでいると私は何も考えられない。考える必要を迫られていることでさえ。
書かなければそれを自覚することができず、書けない問題は意識にのぼらなくなるのだ。
今日はそのことに本当にいらいらして泣きそうだった。
頭が悪い!!
書かなくったってものがわかっている人はいるのに。

もし書くことが禁止されたら、どうなるのか
SFや政治的問題ではなく、人の眼を盗んでこれを書いている今現在における切実な問題。
私はいるのだろうかいないのだろうか
それは大きな河に溶けて流されていくように幸福なことなのかもしれないしあるいは喪失なのかもしれず、どちらにしても私はそれが恐い。

私は人間になるのか、人間でなくなるのか
そのどちらかで、どちらになるのか私自身にもわからないからだ。
スポンサーサイト

コメント

かなり現状認識が出来ているようで安心しました。ちゃんと安心して堂々と物が書ける環境にして、人間として生きて下さい。でないと悲しすぎます。
2007/01/22(月) 07:46:20 |URL|キノコルゲ #- [編集]
人間としてって、そんなひどい環境下にあるわけじゃないですから!(笑)
自己嫌悪なだけなんです(-_-;)
2007/01/23(火) 20:35:26 |URL|はっか #2MSNKDvE [編集]
創作や文筆に励めば改善しますよ(^-^)/とにかく環境を改善しましょう。
2007/01/23(火) 22:25:44 |URL|キノコルゲ #- [編集]
自分でよく考えてみます。
2007/01/24(水) 20:28:51 |URL|はっか #2MSNKDvE [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。