背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スカイフィッシュ
01/28 (Thu) 20:00|思考

今日はちびの三種混合の予防注射を受けに行きました。
泣かすまいとして遊びすぎた・・・

最近夢がリアルになってきました。ほとんど外にも出なくて
生活に現実感がないためかと思う。

リアルといえば

自分が結婚して子どもを産んでいるなんて、
なんだかリアリティがないです。
昔から自分は結婚はしないだろうし子どもも産まないだろうと
固く信じていたので
時々はっとちびを見て、自分が産んだんだっけ。と吃驚するのです。

「子どもは自分の分身だからかわいい」のだと、
母から言われたことがあり、そういうものなのかなあと思っていましたが
どういうわけかその「分身」ていう感覚が全然わいてこないです。
どうみてもちびは「自」であり得なくて「他」なんだもの。
うちの体をたまたま借りて産まれてこようと決めた子がおって、それがちびで、
彼を一時のあいだ養育者として預かっている、という感じが
強いです。

ちびは私のものではないし、彼にとって生家は仮の宿と思っているというか。
…とか言うと誰か(誰かわからないけど)に怒られそうで、
言っていなかったというか。
母親の自覚がないってことに。なるの。か。
よくわかんないです…

とにかく現実の自分の状況が、以前なら夢見もしなかった幸福に向かっているのが
怖い。うそみたいで。楽しければ楽しいだけ現実感がない。

夢のほうでは地面の中を掘り進む暗い息苦しさや夜を生きてて、
そちらのほうがリアルだものだから、起きててもそっち側に意識がいってしまう。
いったいどちらを生きているのか。

ちびがにゃいにゃい泣いたり笑ったりするのに救われてます。

スカイフィッシュという魚のことを最近知りました。
スカイフィッシュは空気中を泳いでいて、肉眼では見ることができず
写真でのみ存在を確認できる魚です。
ちょっと長めのムカデみたいなルックスなんですけど。
「スカイフィッシュのハンター」って、現実にいるそうです。

実際には、スカイフィッシュは小さな虫の残像が
カメラに映り込んだものだといわれています。
だから、スカイフィッシュなんて本当はどこにもいないんだけど、
しかし、いると信じたいわけで。
お馬鹿さんと言われても追いかけたいわけで。

スカイフィッシュを追いかけている瞬間を幸福と呼ぶのかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。