背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇のなかの目
03/04 (Thu) 20:53|日常
子どものとき、眠りに落ちる前と落ちた後の境目の瞬間を見ようとして
姉といっしょに闇の中で目を凝らしていたことがありました。
ゲームだとおもっていた。
しばらく続けてみたけれど
眠りと目覚めの境目を観ることはできなかった。

電気を消した闇の中で目を見ひらいてたら
目を閉じても開いても目の前は真っ黒で、
じゃあ目を閉じる意味ってなんなんだろう
目をひらく意味ってなんなんだろう
とじてもひらいても同じなのにってそのとき
思いました。

なんか思い出した。

昨日の夜ちびが泣きやまないので、さんぽに連れていきました。
疲れてたけど、道路の上に誰もいなくてすてきでした。
帰り際、見知らぬ自転車の人に顔をのぞきこまれ
周囲をぐるぐる廻られたのでちょっとビビリました。
ここ一年見たなかで最もあやしい行動をとる人だった。
でも通りすがりの人が来たらその人は逃げていったのだった。
夜のさんぽは控えようと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。