背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬらりひょんに遭遇
04/21 (Wed) 16:52|お出かけ

散歩中、ぬらりひょんに遭遇しました。
写真の下の部分が切れているけど、お茶の載ったお盆を持っていました。

散歩していたら、いつの間にか妖怪ストリートに入り込んでいたようなんです。

街の雰囲気も何か違う…
京都らしからぬというか、ちっとも整然としてないというか、ごちゃっとしてて下町ぽいというか。
壊れた自転車が団地の隅に積み上がっているし、七味売りのおっちゃんが道端で何かよくわからないものをすりこぎとすり鉢でごりごりすっているし、こきたない出店がやたらめったらあるし、売ってる洋服や布はうれしくなるくらいにちっともお洒落じゃないし、歩行者は作業着のヒマそうなおっちゃん率が高いし、一番変だったのは、古そうな団地のどまんなかに神社がある…
なんで?!

うちはここ好きです。なんか大阪みたい。
また行こうと思ってます。ぬらりひょん以外の妖怪も見つけたい。
でも、でたらめに一時間以上も歩いてたどり着いた場所なので、道がわからない。
妖怪ストリートっていうすごく地味なのぼり旗は立ってたけど…

妖怪ストリート、もう一度たどり着くことができるでしょうか。

※追記
ぬらりひょんについての説明:
知らぬ間に民家に上がり込んで、お茶をのんだりたばこを喫ったりして
くつろいだ挙句、知らぬ間に帰ってしまう妖怪だそうです。
カンのいい人にしか気づかれないという。
なんてかわいい妖怪なんだろう、わたしはぬらりひょんになりたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。