背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅
05/24 (Mon) 23:03|思考
昨夜大阪から戻りました。

呼び出しを受けて帰ってきてくれた父から一神教と多神教について色々と話す。
「今そういうことを考えているところ」だと言ったわけでもないのだが
なぜかたまたまそういう話になりました。
やはり「どっちが有効か」という話に。
「どっちが正しい」とかじゃなくて「どっちが有効か」なんですね。
これは方法論なんだなあと思った。

ずっとこれは実は考えるまでもないとてもとても簡単な問題なのではないか
「同じ水をどの蛇口から出すか」というだけの、
と思ってはいたのですが、よく知りもせずそんな簡単に言っていいものか
とか考え込んでいました。ちゃんとした知識がないから語れない・・・
なんか、語ったら怒られそうなレベル・・・
でもどう考えても自分の思考レベルではこれ以上になりそうもないです。

夢に見たのは「二択じゃなく解け」ってことだと思っていたけど
でも、それだと問題が簡単すぎてしまう。
そういう問題じゃないのかも・・・
水を二つのうちどの蛇口から出すか決めてなかったら、
いちいち「どちら?」と迷うことで水のロスが増える気がしました。
つまり、どちらも真実で同時にどちらもも真実じゃないとしても
「どっちも真実じゃないからどっちでもない」あるいは「どっちも真実だからどっちでもある」
と二股かけるような感じで言うよりも、自分がどっちにコミットメントするのか
ばしっと決定しておいたほうがエネルギーのロスは少ないのではないのか。
同時に間違いとか過ちも当然増えるけど、それもコストとかリスクとして
込みできちんと考えて決断したらどうか?
とかそういうことを夢は言ってたんではないのか?
ということです。

まだちゃんと決断に至ってないので、これは過程です。
もうちょっと考え続けてみようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。