背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/06 (Fri) 08:48|お出かけ
F君の結婚式にでてきました。
式場はなぜかうちらの結婚式の時使ったのと同じチャペルで、懐かしかった。
「●ちゃんが挙げたあそこでえーやん」的に決めたらしい。そんな適当な。

披露宴では前の職場の社長と同じテーブル。
社長とは現職中もぜんぜん絡んだことなかったしいつも飄々と歩いてる感じだしで
どーしたものかと思いましたが、結果的には意外に話しやすかった・・・
ただものすごくマイペースなお人なだけだった・・・

式はなんというかおもしろかったです。
終了時、社長が無表情で「吉本新喜劇みたいやった。ま よかった!」
と強く言ってタクシーに乗り込んで行きました。
笑いあり涙ありっていう。
個人的には参列している人がキャラ濃くておもしろかったです。
F君ホスト時代の同僚か?と思われる見ただけで一般人じゃない感じの
いかついサングラス兄ちゃんがいたりとか
でもそれが元同僚ではなくて親戚だったりとか(職業を知りたい)
本気でみぎわさんみたいな人がいたりとか
歌がうますぎるギャルがいたりとか
意識的にキャラ作ってるんじゃなくて素で真面目にこうなんだ。
全然知らないけど愛しいみたいな
そんなおもしろすぎる世界のはじっこしか私は生きてないと思った。
幼児二人がいつかバターになりそうなくらい新郎F君の周りを
ぐるぐる走り廻ってて新郎花束もったまま動けなくなってた。

式!披露宴!みたいにガチガチしてなくて人間くさくてよかった。

そしてチーフの奥さんにあずかっていただいていたちびを急いで迎えに行ったら
ちびがひっつきもちみたいに私にくっつき
夫がはがすとにゃーいと激しく泣くので、ハイヒールでひっつけたまま帰りました。
しばらくずーっとひっつきもちでいとこうと思います。
実のところ気になって料理の味がわからんかった。

ともかくもF君おめでとうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。