背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霜焼け事情
12/01 (Wed) 13:08|未分類
霜焼けになってしまった。
小さい頃から手足が冷たかったので、毎冬
霜焼けになっていた記憶がある。
しかし高校生以降は霜焼けを卒業していた。
大人になれば霜焼けにはならないのだと
うれしく思っていた。予想外です。
ショックといってもいいくらいだ。

だって霜焼けは病院の薬も効かないし、
ひたすら祈って治るのを待つしかないから。
かゆいし、痛いし、かわいくない指になるし。
小さい頃あんまり霜焼けがひどいので母と病院に行くと、
先生がしんそこ懐かしそうに言いました。

ああ、霜焼けか。昔の子はよくなっていたもんだよねえ。
最近はあまり見かけないね。

二十年前の霜焼け事情です。
今はもっと少ないのかな。

とりあえず、部位は足なので、靴下を履きます。
はだしで歩いていたのがいけなかったのだと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。