背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい寝方
04/06 (Fri) 02:39|日常
ume

きょう歯医者に行って虫歯を削った。
あまり眠かったのでごりごり削られながら寝てしまった。
短時間とはいえ、声をかけられはっとして起きる。
自分が歩きながら眠れることは知っていた(とはいえ滅多にそんな寝方はしない)けど
こんな寝方も自分はできるんだなあと思った。
寝てしまえれば却って変に動かなくて危なくないのではと思うけど、どうなんだろう。

最近読んだ:『百物語』『興津弥五右衛門の遺書』(森鴎外)、
『病院横町の殺人犯』(ポー・エドガー・アラン)、『麦藁帽子』『二人の友』掘辰雄、
『夏目漱石先生の追憶』『戦争と気象学』『花物語』寺田寅彦

堀辰雄『二人の友』を読んでいて、人の性質は髪質にも表れているのではないか、
というような内容を興味深く思う。
引用しますと

『自分でさへどうすることも出来ないくらい、硬い髪毛 =
うはべは柔和さうに見えるが、その實なかなかの強情ぱり

モジャモジャしてはいるが、實にしなやかで、柔らかな髪毛 =
すこぶる奔放なやうで、その實なかなか細かい神経の行きとどいている』

本気の筆致じゃないですが、姿は人をあらわすものといったふうに
さらっと書かれていて面白かった。
髪質占いとか作れるんじゃないかな…。(すでにありそうですが)
プロの美容師さんが作る髪質占いとか見てみたい。

『興津弥五右衛門の遺書』(森鴎外)は
乃木希典をモデルにしていると初めてきいて驚く。 
それで『乃木希典』(岡田幹彦)も読んだ。うまくいえないけど凄かった。

写真は梅小路公園の梅。桜はまだ三分咲きくらい。
一週間うちには満開になるんじゃないかなあ。
スポンサーサイト

コメント

いつも寝癖で髪が跳ねているキノコルゲはどんな性格なのでしょう(^_^;)
乃木希典将軍と言えば映画「二百三高地」です。涙搾られます。
ポーは良いですよね(^-^)キノコルゲは鉄板ですが「黒猫」が一番好きです。
2012/04/06(金) 03:13:12 |URL|キノコルゲ #- [編集]
個性的かつマイペース、基本的に人目等気にならない方なのではないかと思います。申し訳ない、単なる推測です^^;
「二百三高地」この間BSで偶然観ました。本で詳細を知って余計泣きました。
『黒猫』一度読んだ話をすぐ忘れる私でも、トラウマ級のあのオチだけは忘れられないです…
2012/04/06(金) 21:11:37 |URL|hakka #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。