背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王子さまとおじいさん
05/21 (Mon) 00:04|日常
しばらく更新してなかったので取り急ぎ。
特になんにもしてなかった…
大山崎山荘に行ったくらい。山荘というだけあって本当に山の中にあって涼しい。秋には紅葉も美しいと思います。
あと、安藤忠雄建築の小さな美術館が山荘の地下にあった。円形になってて、くるりと一周したらもとの場所(出入口)に着くのがおもしろい。

5月入ってからは柏餅を食べて鯉のぼりの鯉を作ったくらい(折紙で)。
ちびはのりとはさみを使うのが楽しいらしくて、毎日こいのぼり作ろうよって騒ぐ。
際限なく増えていくのでタイミングをみて少しずつ捨ててはいます。
でも気付くと怒って拾ってくる。窓辺が吊った紙の鯉でなんかカサカサしている。

ちびの現在
得意技:あんぱんち
持ち歌:いろいろあるが、音程がズレている為曲名に気づいてもらえない
好きな食べ物:ちりめん山椒、オクラ、枝豆、梅干、アイス
怖いもの:蜘蛛。おばけより怖い
なりたいもの:王子さま

『●●くんね、おうじさまになりたいの! ママはおじいさんだよ!』

なぜおばあさんじゃないのか。
スポンサーサイト

コメント

小さい子供はボタンやらペットボトルのキャップやら、訳の分からない物を集めたがりますが、お母さんと一緒に作った鯉のぼりなら尚更、いっぱい増えて行くのが楽しくて仕方ないんですよ(*^_^*)増え過ぎて困るというお母さんのご事情も分かりますが、コッソリ捨てるのは子供に不安を与えるので、ちょっとよろしくないと思います。ここは嘘も方便で、子供の日を過ぎたら鯉のぼりはお空の川に帰るのだとか、夢のある話で処分して行くのがよいと思います(^-^)
お化けより蜘蛛が怖いのですか? リアルに蜘蛛に遭遇されたとか、トラウマになるようなことがあったのでしょうか。
キノコルゲの家のチビッコは、物心付いた頃から、キノコルゲのコレクションの恐怖映像をいっぱい見せて、お化けの話もいっぱい聞かせて、何よりもお化けが怖いと思うように躾ました。
こんな話をすると子供を怖がらせて楽しんでいるみたいですが、子供が言い付けを聞かなかったり、我が儘を言ったりと、困った時に「夜お化けが来るぞ」と言うと、その効果は覿面でした。トイレ躾も、最初は便座に座らせてもすぐ降りたり、する気がなかったりでさっぱりダメでしたが、キノコルゲがお化けに扮装して脅かしたら、一発でトイレ出
2012/05/21(月) 07:44:29 |URL|キノコルゲ #- [編集]
途中で切れちゃってます^^;
こっそり捨てるのと不安になる、と聞いて、そうかあと思いました。腰を据えて共に増やすことにします。
蜘蛛はベランダにいたのを見て怖がるようになりました。何がそこまで怖いのかは不明です…。
蜘蛛に比しておばけが若干克服されてきたのは、お化けなんて怖くない、的な内容の絵本を偶然2冊続けて読んでしまったせいです。
トイレの躾にまで使えるとはお化け効果絶大ですね。蜘蛛も応用して使えるかなあ…
2012/05/22(火) 23:25:44 |URL|hakka #2MSNKDvE [編集]
本文が切れてる! まあ、切れた後は大したこと書いていませんので、大丈夫です。
蜘蛛でも、お化けの代わりは出来ます。子供には、恐いモノを作っておけば、躾に便利です。
2012/05/25(金) 22:17:48 |URL|キノコルゲ #- [編集]
はい。言い聞かせに効果がない時には、
蜘蛛に憎まれ役をやっていただくことにします!
2012/05/29(火) 00:34:38 |URL|hakka #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。