背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪の女王
02/13 (Wed) 01:05|
しばらくブログを更新していなかったら、スポンサー広告がトップに出てた…
とりいそぎ更新。

とりあえず、ずっと風邪をひいてます。
治ったと思って喜んで外へ出るとまた新しい風邪をひくというのの繰り返しで
12月末以降、風邪を完全にひいてない状態でいられたのは3~4日くらいだと思います。
なんでだ。
蜂蜜入りしょうが湯とか飲んでます。

誕生日においしいチョコレートをいただいてほっこり。
『雪の女王』の絵も頂いたのですが、とってもきれいなのでちびがすごく気に入ってしまい
毎日雪の女王のお話聞かせてとせがむので、青空文庫で内容を把握し
家事しながらずうっと話し続けています。

(以下ネタバレるので追記にします)
久々に読んだこの話で、目の前の人の力を信頼するということについて
考えさせられました。
目前の相手が持っている力は生き抜くに十分なほど輝いていて、自分が役立てることは
本当はほとんどない、と認めながら、共にいることが最も難しくて大事なことなんじゃないか
と思いました。

何もできないのにそばにいるのは、心の力を使うし、しんどいです。
でも、どうせ何もできないんだから見てなくてもいいかというとそうではなくて
ずっと見てて、必要なときはそこに居なきゃいけない。
河合隼雄さんがそんなことを書いておられたなあ、と思いだしながら読んでました。

育児もいかに手出ししないで見ていられるか、みたいなとこはあるので(ちょっと次元が違いますが)、
夜になって内容を一つ一つ思い返しつつ考え込んだりしています。
私なんか未熟者だもので、トナカイや王女様たちのように、すぐ何か『役立ち』たくなってしまうんですけど…
そんな中、ゲルダをさらりと危険な雪の女王の城へ送りだすフィンランドの女さんがかっこよすぎます。
信頼するって、そういうことか、と

でも放任してるわけではなく、甘やかさないけど、ちゃんとトナカイさんを
迎えによこしたりしつつ、じっと待っているんですね。
簡単そうでいて難しいし、難しそうで、簡単なのかもしれないと思いました。
スポンサーサイト

コメント

風邪、そんなに治らないとは大変ですね! もしかしたら肺炎や結核だったりするのではないでしょうか。結核は撲滅された病という印象が大ですが、そのため油断して、患者は急増しているのに、まさか結核とは思わず、風邪気味かなと放置してしまうケースが多いそうです。
一番ポピュラーなのは、老人ホームなど、閉鎖された人の出入りの少ない施設で蔓延するケースです。くれぐれもお気を付けてお大事に。
雪の女王は、キノコルゲはアニメ映画で見ました。
子供さんとの距離感と干渉ですが、あれをしろこれをしろ、ああしなくてはならないこうしなくてはならないと「指図」をすると、それは子供さんにとって煩わしいばかりで拘束になりますが、基本的な「道理」を説いて、それを踏まえさせて本人に自由に任せるという意味での放任なら、子供さんも伸び伸びですし、側にいてあげる意味が出て来ると思います。
ただ口うるさく、寝る前に歯を磨けと指図されると子供さんは歯磨きを煩わしく思いますが、「お口の中には怖い虫歯菌がたくさん居て、寝ている間に歯を壊して痛い痛いになって歯医者さんに行かないといけなくなるから、歯磨きで虫歯菌をやっつけよー!」と楽しく道理で説けば、子供さんも虫歯菌を退治するヒーロー気分も味わえて、歯磨きの楽しさ倍増です。
側にいるだけ、というと、無力な存在に感じてしまいますが、hakkaさんが側に「いてくれる」だけで、「幸せ」と感じてくれる人もいる訳です。なので苦しくなる必要も、強くなる必要も、ないと思いますよ(^-^)
2013/02/13(水) 17:37:59 |URL|キノコルゲ #- [編集]
いつも色々と親身に回答してくださってありがとうございます^^
あの、ここで書いた『手出し』の意味は手伝う方の『手出し』です…
たぶん、体罰的な手出しと間違われてるのではと思います。私も何日かかなり悩んだ挙句
『手出し』には二つ意味があったと気づきました。
今すごく問題にもなっていますし、これは表現が紛らわしかったですね、ごめんなさい;;

あと、結核は怖いので、近々病院に行きます^^;
2013/02/18(月) 21:18:16 |URL|hakka #- [編集]
hakkaさんがそんなことするとは思っておりませんのでご安心を。お手伝いの手出しだと、ちゃんと分かりました。キノコルゲこそ誤解させてしまったようで恐縮です。繰り返しますが、存在してくれているだけで、支えになるという人の在り方もある、ということです。
病院は是非行かれて下さい。それで何もなければ万々歳です。放置して大病を患うことほど、残念なことはありません。
キノコルゲの知人二人もが、体調の不調を放置していて、ようやく病院に行った時は二人共に癌が進行していて、手遅れ寸前ということが一昨年から昨年にありました。これは極端な例ですが、本当に病院に行って何もないに越したことはありません。くれぐれもお大事に。吉報をお待ちしています。
2013/02/18(月) 22:11:46 |URL|キノコルゲ #- [編集]
申し訳ありません。完璧に誤解していました;
ご友人のことご心配でしたでしょう。私も最近身近な者が病みついたのでお気持ちは少し解ります。
私のほうは体調も良くなってきましたので大したことはないと思うのですが、今度休日に診察を受けることにしました^^
お気遣い本当にありがたく思います。
2013/03/07(木) 23:21:59 |URL|hakka #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。