背日記


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
燈花会、道後温泉など
08/21 (Wed) 01:54|旅行
DSC_2585.jpg DSC_2583.jpg  DSC_2589.jpg  DSC_2601.jpg DSC_2596.jpg

先輩のお誘いを受けて奈良の燈花会へ。大仏の夜間参拝ができるので凄い行列ができていました。偶々法会が行われていて、読経の声が響くなか参拝。行けてよかった! 
ちびは当初鹿をかわいいと思ったようです。背中をなでにいっていました。しかしその鹿に自分の小さいうちわを食べられかける。その後、行く先々で出会う鹿に『これはぼくのだよ! 食べるものじゃないよ!』と主張していた。

その後少しあってフェリーで愛媛へ行きました。目的は道後温泉。船中泊して、夜明けに下船。
甲板から浪間から昇る日の出が見えました。お日様は本当に赤くて丸いと思った。いいものを見ました。

その後バスで松山へ直行して道後温泉。さすが混んでる! 
入浴のあとは浴衣に着替えて写真のお座敷でお茶とお菓子をいただきました。
加えてサイダーを買ってうちわで涼む。

坊ちゃん列車の時間に間に合うよう表に出たら、打掛を着たきれいな花嫁さんが通りがかりました。気が付けばちびがその行列の進行方向を阻んでいた…。慌てて移動させましたが、おっとり微笑んでいる花嫁さんがうつくしかった。ほんとにいいものを見ました。

その後今治へ行って昼ごはんをと思ったら、予定の店が閉まっていた。店休日ではないはずなのに閉まっていた…。そこで開いている店を探す。
炎天下を彷徨っていたら、登泉堂のかき氷を求めて並ぶ行列に出くわしました。もともと旅の下調べ中にここにはいきたいなとは思っていたのですが、人気のあまり行列だというので、一度諦めていた。でも運命だと思い、根性で並ぶ。
15分後、伊予柑のかき氷を食べました。酸味は少なく、皮の香りと苦みがほのかにあって感動的に美味しかったです。待った甲斐がありました。諸々で写真を撮る余裕はなかった。
夫は和三盆を食べていて、こちらは上品な甘み。ほうじ茶のかき氷もありました。ちなみにお昼は近くで先に食べた。

暑いながらも楽しい旅行となりました。
夏休みがもう終わるなあ…
スポンサーサイト
何か |TOP| 淡路島

コメント

夏休みかぁ…夏休みとは無縁のキノコルゲでした(T_T)
奈良の鹿は本当に油断ならないです。キノコルゲは遠足で奈良の大仏を見に行きましたが、お昼のお弁当の時間、お弁当箱を襲われる生徒が続出しました。後、石畳にされた鹿のオシッコで滑って転倒する生徒も多数。鹿はデンジャラスです。
道後温泉、お目当てのお店が休みだったのは残念でしたね。
2013/08/21(水) 10:00:38 |URL|キノコルゲ #- [編集]
目当てのお店が閉店していたお陰で、美味しいかき氷にありつけたと思うことにしました^^
襲いくる鹿からお弁当を防衛しながら食べなければならないとは、スリリングな遠足ですね…;
鹿…見た目はかわいいのに…
2013/08/25(日) 09:22:50 |URL|hakka #Izrk.blM [編集]
鹿のつぶらな瞳に騙されてはダメです。あのつぶらな瞳は、絶えず人間の持っている美味しいものを狙っていて、転倒する人間を見て笑っているのです。
見た目に騙されたと言えば、最近キノコルゲはあるビデオのパッケージを見て、そのインパクトに大変興味をそそられたのですが、中身にはパッケージにあるような場面は微塵もなく、ビックリしました。
チビ君の夏休みはいつまででしょうか。楽しい思い出が沢山出来たようで何よりです(^^)
2013/08/25(日) 16:26:20 |URL|キノコルゲ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。